ぬ、ヌリP|д゚)

超野球専門店CVスタッフブログNo.69

どうも!こんばんわ、ひろとです ^^) _旦~~

今日は、スパイクの先を補強するPカバーの塗るタイプ、そうです通称「塗りP」のご紹介!

塗りPは弱いんだよなー、すぐ剥がれるんだよなー。。。って思ってるアナタ!!

この塗りPは一味違います!!(>_<)

その名も「TUFFTOE PRO」(タフトープロ)!

めちゃくちゃ強いです!もう、塗りPが弱いなんて言わせません!(*_*)

また、こんな時にも大活躍!!

海外モデルでよくあるこの歯の並び方、、、これPカバー打てないんです(泣)

でも、つま先破れるの怖い、、、こんなとき!!!タフトープロの出番です!!

通常のPカバーのように靴底に釘を打ち付けるわけではないので、先の方に隙間が無くても大丈夫なんです!

更に、塗って形を作るので小さめに塗るのも良し!大きめに塗るのも良し!自分のスタイルに合わせて加工が可能です!(*’ω’*)

当店では、タフトープロをこのままも販売していますし、塗るのが難しいという方のために加工も行っています!

是非、一度試してみてください!(`・ω・´)ゞ

でわでわ(^^)/

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

え!?中に塗るの!??|д゚)

超野球専門店CVスタッフブログNo.63

はい、どうもこんばんわ!ひろとです ^^) _旦~~

お久しぶりですねー(^^)/

皆さん、ちゃんとグラブのお手入れできていますか!?きちんとお手入れしている人でも、実はここあまりやってなくない!?というような忘れがちな部分ありませんかぁ!?!?・・・・

そーです、グラブの中(平裏部)ですね!

お手入れしてますかね!?捕球面、背面は綺麗なのに平裏だけパリパリ…なんてことになっていませんか(。´・ω・)!?

せんせーい、でも平裏にオイル塗るとベトベトなるじゃないですかぁ( ˘•ω•˘ )

確かにおっしゃる通りですね!でもね~、あるんですよ~、平裏に塗る専用のオイルが!!!(ΦωΦ)フフフッ

それが・・・これ!爽香守の平裏コンディショナー!!

これは、全然ベタ付きません!中身はこんな感じ!!

きれいですね(笑)成分も化粧品原料で全て構成されたものなのでベタ付かないのです!ベタ付かないので素手で塗ってOKです!もちろん、グラブは重くなりません!!

さらに…とてもいい匂い(*’ω’*)オレンジっぽい石鹸みたいな香りがします!(伝わるかなwww)

平裏部は手と接触する部分なので意外と痛みやすい部分ですし、また臭いもこもりやすいので手入れを怠らないようにしましょう(^^♪

お店のお手入れコーナーにサンプルもありますので、ぜひ1度使ってみてください(`・ω・´)ゞ

でわでわぁ~(^.^)/~~~
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

こんな修理できます part5

超野球専門店CVスタッフブログNo.47

こんにちは、ともです。

今日もこのシリーズやっていこうと思います。

今回はなかなかのグラブオタクの方からの要望で

小指掛けを移植手術することになりました(笑)(*´▽`*)

小さいグラブを求めるあまりに、少年用に行き着いた、まではよくありますね

でもこのお客さんはここからがすごいです(笑)

では見ていきましょう!!

DSC_0079

この指掛けが気に入らなかったみたいですね(笑)

中を開いて見てみると、こんな感じでした、

DSC_0080

どこがどうなっているやら|д゚)

とりあえず指掛けを一度取り外します、☜(結構大変でした)

イメージは小指側の穴から出して、普通のグラブのような感じにしたいのです(´・ω・)

 

取った指掛けの長さ調整して、普通のグラブと同じような箇所に縫い合わせます。

DSC_0082

平裏側の画像はこちら↓↓↓

DSC_0083

絶妙な位置にきました。

長さ完璧や!!!!!!(*’ω’*)

これで移植手術完了!わたし失敗しないので!(ドヤ顏)

ですが、このお客様はこれで終わりません(*_*;

DSC_0084

このグラブから。紐全交換!!

DSC_0089

さらに、さらに匠仕上げ!!

DSC_0090

これで完成です(´・ω・)

「やばっ!!!めっちゃいい!!」っておっしゃってくれました(^^)/

いやぁ~良かった良かった!

ではこの辺で

 
ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

せれぞれで違いますよ!?( ゚Д゚)

超野球専門店CVスタッフブログNo.46

どうも、こんばんわ、ひろとです ^^) _旦~~

今回は、お店にあるお手入れコーナーで子どもたちのお手入れを見ていて、気になったことを話ししようかなと思います!

ズバリ言いますと、ブラシについて!ブラシの種類を知らない子が非常に多いです。

当店に置いてあるブラシは大きく分けて4種類です。

①フィニッシュブラシ(ミズノ)

固めのブラシです。グラブの汚れ落としに使う時には強くこすり過ぎないように気を付けましょう!!固いので、グラブに傷が付かないように気を付けましょう」!スパイクのお手入れには、問題なくご利用いただけます。

②BL‐1(久保田スラッガー)

 

 

豚の毛を使用しています。柔らかすぎず固すぎないので、汚れ落としとして使う分には1番お手入れしやすくお勧めです。

③磨けブラシ(ローリングス)

馬の毛を使用しているブラシです。馬の毛は非常に柔らかいので、汚れを落としきることが出来ません!このブラシは、仕上げ専用です!!!オイルを塗った後にこのブラシで擦ることにより、余分なオイルがとれ、グラブに艶が出てきます!しかし、1回やったからといってすぐに艶が出るわけではないので、継続的に使うことが大事です(*´▽`*)

④仕上げムートン(ミズノ)

これは、他のブラシとは見た目が全然違うのですぐにわかると思います。非常に柔らかいムートンを使用しています。これも、ローリングスのブラシ同様に仕上げに使用するものです。しっかりと磨き続ければいい艶のあるグラブになっていきます!

 

おまけ…この写真を見てください!

これ…汚れ落としやオイルを塗るときに使用したと思われます。これじゃ、仕上げに使えないですよね(笑)

 

どうでしょうか!?単にブラシといってもこんなに種類があるんです!これら、しっかりと学んで、覚えて、自分のグラブを大切にしましょう!!

道具を大切にしない人は上手くなりませんよ……(笑)
ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

こんな修理もできます part4

超野球専門店CVスタッフブログNo.44

こんにちは、ともです。

今回もお馴染みの修理できますシリーズ、やっていこうと思います。

今日はこちらの修理!!

じゃじゃん!!!(◎_◎;)

DSC_0069

ウェブ下交換修理ですね、

当て革して補強もできますが、今日は

切れた部分をそのまま新しいのに交換しますよ!

はい、こちらが革です!

DSC_0070

穴あけてありまーす!

古い物と、新しい物

こんな感じで同じように革を用意します。

DSC_0071

ゴムのりでヘリ革を付けて、二つ穴の方を先に縫っていきます。

DSC_0072

DSC_0073

片方が縫えたら

エイチウェブの上側の「T」になっている部分をゴムのりで固定し

下側と一緒に縫っていきますよ。

DSC_0074

DSC_0075

はい、完成です!!(´・ω・)

これはかなり簡単な修理で、どこのお店もやってると思いますが、

普段グラブ修理しない人はこんな事できるんだなぁと思っていただければと思います。

 

次はどんな修理がくるかな??

ではまた来週!

 

 

 

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

こんな修理もできます part3!!

超野球専門店CVスタッフブログNo.40

こんにちわ、ともです。

今日もね、こんな修理できますシリーズ、紹介していきたいと思います。

実は今回、グラブじゃないんです!!(`・ω・´)ゞ

審判用プロテクターの背中のバンドをクロスさせるための、革のパーツなんですw

よくわからないと思うので、こちらをどうぞ!

DSC_0055

わかりますか??

切れてしまって、背中のバンドが止められない状態になってしまったようです。

これはもう、新しいのを作るしかないですね

ということで

じゃじゃーん!!

DSC_0059

革を裁断して、バンドを通す穴をあけて

DSC_0057

バックルを通してから、ミシンでちゃちゃっと縫います。

DSC_0056

はい、完成!!!!!!!!!!!!!!!!(`・ω・´)ゞドヤ顔

どうですか??

新しいプロテクター買わなくて済みますよ??

修理不可のもありますが

これくらいでしたら、すぐできちゃいますので

なにかありましたらご相談くださいね(`・ω・´)ゞ

 

 

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

こんな修理もできます part2!!

超野球専門店CVスタッフブログNo.37

はい、どうも~スタッフのトモです。

今日もちょっと変わった?修理しましたんで紹介します。(`・ω・´)ゞ

長年使ってきたこのグラブ、受球面の革が薄くなってきて、捕球すると痛いとのことです。

DSC_0039

しかし、やぶれてはいないので、できるだけミシンは使いたくないと思い

縫わずに当て革加工することに!!

DSC_0040

グリスを抜いて、グラブをパカーします(◎_◎;)

この中に、特製の革を入れます(^^)/

DSC_0041

この革、ただの革ではありません!

ちゃんとグラブの革と同じ位置に穴を開けてあるんです。

こんな感じです!!

DSC_0042

この革をグラブの紐が通る箇所と完全に合わせて入れます。

DSC_0043

あとは、元どうりに組み立てて完成です!(^^)!

いかかでしたか??

修理の方法はたくさんありますので、これからいろいろ紹介していきます(`・ω・´)ゞ

 
ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

こんなヤブレも直せます!!

超野球専門店スッタフブログNo.33

はいどうも~はじめましての方は、初めましてスタッフのトモヒロです。

今回は修理についての投稿ですよー(*´▽`*)

最近徐々に修理担当へシフトしている僕が、渾身の修理をしました。

なかなか良く仕上がりましたので見てください(^^♪

ではこちらをご覧ください!!

DSC_0002

 

キャッチャーミットの親指部のやぶれですね。

すごくいいミットの型していました(◎_◎;)

親指の部分がこの様にやぶれるのは、キャッチングがうまい証拠だと

とあるメーカーのグラブ職人さんが言っていました(^^)/

結構使っている様子で、受球面の革もかなり薄くなっていて

今にもやぶれそうな状態です。

さぁ、どうやって直そうか??

いろいろなやり方があるので、店長とか大先輩のヒロトさんとかに聞いて

結果的には、「やぶれた革ごと切り取って、そこに新しい革を縫い付ける」になりました。

移植手術のような感じに聞こえますが、まぁイメージはそんな感じですね。

早速修理を開始(^^)/

切れていた部分の革をほどいて、そこの革をカァァッッッッット(;・∀・)

その革と同じ大きさの新しい革を作り、いざ縫い合わせ!!(^^)/

元のミシン跡に沿って丁寧に縫う事20分??くらいかな(*´▽`*)

こんな感じで出来ましたよ!!

どうですか!この仕上がり!!

DSC_0028

DSC_0024

ついでに、受球面もやぶれかかっていたり、薄くなっていたので

全体的に裏から当て革をしました。

受球面のギザギザは当て革のミシン糸です!(^^)!

DSC_0027

これで修理は完了です。

いかかでしたか?ボロボロでも思い入れのあるグラブで、まだ使いたいなどあれば

ご相談お待ちしております。(^^♪

 

 

 

 
ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

意外と知らない??指掛けバンドの結び方

 超野球専門店CVスタッフブログNo.30

初めましての方は、はじめまして、スタッフのトモです。

なんか久しぶり?ですかね~最近いろいろと忙しくて書けませんでしたよ(笑)

さて、今回このテーマにしたのはですね、

最近修理を多くやるようになって、ふと感じたんです。

「指掛けほどけてるグラブ多いなぁ~、指掛けの結び方聞いてくる人もいるし、、、もしかして意外と結び方知らないんじゃないのか??」って思いこのブログを書く事に決めました。

実はこの指掛けバンドはとても重要な役割があるのは、なんとなくわかりますね?

親指、小指のフィット感や操作性、グラブの閉じ速度など、なかなか重要なことに

直結しているのが指掛けの機能なんですね。

その指掛けバンドがブラブラで解けている状態はパフォーマンス面において、良くないです。

今日は初めから写真で結び方を説明しますので、しっかり覚えておきましょう(^^♪

まずざらざらの面を手前に向けましょう。

DSC_0014

次に、右の紐を後ろでクロスさせます。

 

DSC_0015

そのまま、右の紐を二つの紐の間に通し、ざらざらの面が上を向く様に一回結びます

DSC_0016

グラブの向きを1/4時計回りに回転させ、ざらざらの面を上に向け、今度は左の紐を後ろにもっていき、左の紐を輪の中に通します。

DSC_0017

DSC_0018

最後につるつるした面を上にくるように注意して結べば

このように綺麗に結べます。

DSC_0019

仕上げに革に傷が付かない程度に少し叩いて潰してあげましょう(#^.^#)

いかがでしたか??慣れちゃえばすぐ結べるようになりますので、

気が付いたら結んであげましょう(^^♪

 

 

 

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

ウェブの破れ修理!

超野球専門店CVスタッフブログNo.14

どうも、こんばんわ!ひろとです !^^) _旦~~

今回は、グラブのウェブ、特に修理の多いHウェブの修理を紹介します。

*修行の身である為、決して上手くないです(;´・ω・)

では、いきましょう!

まず、グラブはまだまだ使えるけどもウェブだけ破れてしまったということが前提です。

当店では大きく分けて3つの修理方法があります。


1.破れたウェブの裏から革をあててミシンで縫い補強する

メリット:元の革を使うため、他の部分と色味が変わらない、新しいウェブを取り付けるより違和感が少ないです。

デメリット:再発する可能性が若干高いです。


2.破れた一部分だけ交換(上の写真の下部の茶色の部分)

メリット:一部にすることで、ウェブが他の部分より硬くなりすぎず、修理前に近い感覚で使うことが出来ます。

デメリット:新しい革を使うので、色味が使用中のグラブと異なります。


3.ウェブをまるごと交換

メリット:まるごと変えることで修理部分以外のウェブ部分での破れを防ぐことができます。

デメリット:ウェブまわり全体が固くなり違和感がでやすいです。

 

修理には色々ありますが、今回は個人的に一番お勧めの2番の「破れた一部分だけ交換する」という方法を紹介します!


①こんな破れ方した経験あるのでは!?


②Hウェブの破れている下の部分のミシン糸をほどき分解します。


③修理用の新しい革を同じ大きさにカットします。


④一枚だと弱いのでよく破れやすい部分の裏側に薄めの革をさらにあてます。


⑤写真のようにあらかじめひもを通す部分に穴をあけときます。


⑥2つ穴があいてる方を写真のような形で縫い付ける。


⑦⑥で縫い付けた部分ではないほうに、Hウェブの上の部分を挟み込み、縫い付けます。これで完成!あとは紐を通せば元どおり!!

 

個人的にはこの一部分を付け替えてしまう修理が一番お勧めです。試合の直前でも違和感なく使用することができますし、耐久力も悪くありませんので総合的に一番良いのではないかと思います。ただし、シーズンOFF で試合から離れるタイミングでウェブの全交換なんかをするのも良いと思います。

もし、ウェブが破れてしまったら、その時の状況(シーズン中とかシーズンオフなど)に応じてその時に適した修理方法を選びましょう!

ぜひ、破れた際にはご相談ください!(`・ω・´)ゞ

 

 

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村