NEWカラー登場!!!

超野球専門店CVスタッフブログNo.99

 

どうも! ツバサです!

今回は以前ご紹介した「タフトー」に新色が登場したので、そのご紹介です!!

じゃじゃーん!!!!!!!!!!

RED!!!

そうですです✨

今までは白と黒の二色でしたが、おしゃれなカラースパイクが増えている中でついに登場です!

こんなスパイクや

 

こんなスパイク、、、おしゃれで超カッコイイ!!!!

のですが、、、、、、、、、、、、、

つま先ギリギリまで歯があるので釘打ちタイプのP革が取り付けられません、、、  せっかくのかっこいいスパイクなのに、P革が付けられないんじゃ長く使えない、、、( ノД`)シクシク…

 

 

そんな時にタフトー加工!  以前もご紹介しましたが

・とにかく耐久性がピカイチ

・塗るタイプだから、範囲も厚さも自由自在!!!

・自分でも加工できてしまう!

こんなタフトー加工を当店ではおススメしてます!

もちろん当店での加工も承っておりますm(__)m

 

そんな最強補強、タフトー加工のご紹介でした✨

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

超野球専門店CV2周年記念セールのお知らせ

超野球専門店CVスタッフブログNo.98

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。店長のゆうたです!

本日は11/17(土)、18(日)と2日間に渡って開催される2周年セールについてのご案内です(^^♪

超野球専門店CVがオープンして今月で早2周年。。。日頃の感謝を込めて衝撃セール開催します!!

メインイベントは野球YouTuber第一人者のトクサンと、生まれ変わったローリングスRGGCのグラブ開発担当「日高泰也氏とのグラブ対談。当日はローリングスのMLB選手使用モデルのグラブを持ってきていただいて、両者の熱いグラブ観を語っていただきます。また、当日3000円以上(税込)CVでお買い物をされたお客様(先着50名様限り)※同伴者1名様に限り、立ち見になりますが対談をご覧いただけます。

さらにさらに!!

50名の中から抽選で20名様のみローリングス2019年モデルのグラブでトクサンとキャッチボールすることが出来ます(^_-)-☆盛り上がること間違いなしの激アツイベントですので是非皆さまお越しください。

また当日adidas商品お買上で素晴らしい景品をプレゼントいたします。通常この手のおまけ景品ってショボいんですがadidasは違います!!タンブラーやクーラーバスケット、シューズバッグにポーチ等々。必見です!!

今話題のビジョントレーニングギア。「ビジョナップ」の体験会も開催!!視覚と脳は密接な関わりがあります。眼を鍛えることでパフォーマンスが上がる。プロ野球選手も使用者多数、噂のスーパーギアです。

また、野球用品買取業者のピンチヒッターさんも来て即日現金査定会を開催。不要な野球用品をどしどしお持ちください!!

18日(日)はテクニカルピッチ回転数&スイングスピードコンテスト。各部門の一位には豪華景品を差し上げますのでこちらも奮ってご参加ください!!

超盛沢山な上記のイベントの他にもこの時だけの超お買い得商品も多数ご用意してお待ちしております。

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしておりますm(__)m

 

 

 

 

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

お手入れワンポイントアドバイス|д゚)

超野球専門店CVスタッフブログNo.97

どうも、こんばんわ、ひろとです ^^) _旦~~

今回はですねー、皆さんがやってるようでやっていない、お手入れに関するワンポイントアドバイスをお話ししたいと思います。

オイルを塗る時、皆さんどうやって塗っていますか!?

塗る際にタオル、スポンジを使う人が多いと思います。それは、全然OKです。もちろん、手で塗るのも良いです!手の方が塗り過ぎたりしにくいので、手が汚れても良い時は、ぜひ手で塗ってみてください!!

では、本題です!今回は、タオルで塗っている時を例として上げていますが、基本どんなものを使って塗る時も一緒です。

まず、上の写真を見てみましょう!このようにオイルをまずケースから取ります。そして、このままグラブに塗る人多くありませんか!?では、このまま塗ってみましょう!このまま、オイルを塗った結果が下の写真です。

固まりでオイルが残ってしまっているのがお分かりでしょうか!?特に紐穴の部分にべっとり・・・これでは、ベタベタのグラブになったり、このオイルが原因で紐が切れやすくなってしまいます。
では、どうすれば綺麗に塗ることが出来るのでしょうか!?
ケースからオイルを取り過ぎないのはもちろんですが、下の写真のようにタオルに少し馴染ませてあげます。

すると、先ほどの上の写真のような白い固まりが消えました。こうして、塗るだけで・・・

見てください!!紐穴にオイルの固まりが付かずに綺麗に塗れています!!!このひと手間を加えるだけで、全然変わります。オイルを塗った時にできるムラもかなり減らすことが出来ます。

(´・ω・`)「こんなこと言われなくても知ってるよ」

って思ってる人もいるかもしれませんが、修理で持って来るグラブで、紐穴にオイルがかたまっているのをよく目にします。知らなかった方は是非試してみてください!

でわでわ、今日のところはこの辺で(●´ω`●)

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

紐通しの相棒 ~穴あけポンチ~

超野球専門店スタッフブログNo.96

はいっどうも~ともです

今日も修理工房の中の道具達を紹介したいと思います。

野球専門店にとって、グラブの修理は必須ですよね??

その毎日ある紐交換修理欠かせない存在の道具がこちらです

サイズ感が分かりにくかったので、木ボールと一緒に撮りました。

この穴あけポンチですが、ただのポンチではないんです。

先端を見てください

Vの字になっているがあると思います

このVの字の刃が後の作業時間を短縮してくれるのです。

こんな感じで、穴を開けていきます。

手を叩かないように注意ですね!!

そうすると、なんとすぐ紐を通せる形になっているんです。

いちいちハサミで角をカットせずに済むんです!

なんだ、大したことないじゃんって思った方!!

毎日何十回紐通しすると考えると結構な時間短縮、手間削減なんですよ

塵も積もればヤマトナデコってことですww

小さな事でも、数が多いと大きな山になりますからね。

これはこれでとても役立っている、穴あけポンチなのでした!

 

 

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

冬トレにおすすめ!!!

超野球専門店スタッフブログNo.95

どうも! ツバサです!

今回は、これからやってくる冬のさむ~~~~いトレーニングの時期にお勧めの道具の紹介です!

それがこちら、、、、、

asicsの「フィンガーガード」です!

このウサギちゃんみたいな見た目の商品を付属の両面テープでこんな風に装着します。

グラブの中はこんなイメージです!

そうすると、冬の練習につきものの、ボールを捕った時に痛いなんてことが軽減されます!

僕も軟式、硬式と経験してきましたが、軟式、硬式関係なくめっちゃくちゃ痛い時ってありますよね💦

そんな時に大活躍してくれます✨

 

これからの辛いオフシーズン、少しでもストレスを軽減、怪我の予防をするためのお供にお勧めです!!!
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

ボールの下半分

超野球専門店スタッフブログNo.94

こんにちは!店長ゆうたです。

本日ご紹介するアイテムはこちら!!

巷で話題のバックスピンティーです!!うちにもようやく入荷しました( ;∀;)しかも本場アメリカの直輸入品です(^^♪多くのプロ野球選手が使用しているものはこちらのアメリカ製のものとなります。お値段はアメリカからの輸送等の関係で少しお高いですが国内で販売されている安価なものと比べると軽量なうえに頑丈なのが特徴です!

こちらのバックスピンティー。下からボールをはめるように使用します。実際の使用している様子はこちらをご覧ください!

ボール下半分を狙って打つのですが、スイング軌道が極端なダウンスイングだとどうしても上のゴムを打ってしまいうまくボールにミートすることができません。極端なダウンスイングはボールを点でしか捉えられない為、打率は上がりづらく力も伝わりにくいものとなってしまいます。

個人的には、力がバットにしっかり伝わる正しいスイングが出来て、強いバックスピンがかかるような角度でボールを捉えることが出来れば、誰でも(非力なバッターでも)ホームランを打つことが出来ると思っています。

このバックスピンティーで身体にしっかり動きを覚えさせて、ホームランが打てるバッターを目指しましょう!!

 

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

破れ修理の相棒~ゴムのり~

超野球専門店スタッフブログNo.93

はい、どうも、今晩わぁ ひろとです^^) _旦~~

今回は、普段みなさんが見ることのないアイテムの紹介です!!

グラブが破れてしまって修理が必要な時ありますよね!?
そんな、修理の時に使う必須アイテム!!!それが、ゴムのりです|д゚)

(´・ω・`)「破れを修理するのになんでのりが必要なん!?」

破れ修理の方法は、グラブの内側に当て革をし、それを縫うことで補強します。その当て革を縫う前段階でグラブに張り付けるときに、このゴムのりを使うのです(^^♪

(´・ω・`)「他の接着剤でええやん」

そーですよね!?そー思いますよね!?確かに他の接着剤でも革を張り付けることは可能ですし、修理をすることも出来ます!

しかし!ゴムのりの良さは、ズバリこれなんです!!!

「修理後の当て革した部分の硬く感じるのを最小限にする!」

他の接着剤ですと、接着剤そのものが乾いたときに硬くなります。つまり、修理後のグラブがより硬く感じてしまいます。そうならないためにも、ゴムのりは必須アイテムです!

それでは、ゴムのりがどんなものなのか写真でザックリ紹介します。


こんなカンカンに入っています!


この黄色いネバネバしたのがゴムのりです(笑)


固まった後でも擦ればこんな感じで取れます!
修理の際に、グラブの表面に誤って付いたとしても簡単に取れるので、修理してる側からしたら安心です(笑)


ちなみに修理の際はこんな感じに革を当てます!!

今日は、修理のアイテム紹介でしたが、アイテムに頼り過ぎず、少しでも修理したグラブが違和感なく使っていただけるように、修理技術も上げていきたいと思います(笑)

そんなところで、今日はこの辺で(●´ω`●)

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

型付けの相棒~トントン機~

超野球専門店CVスタッフブログNo.92

はいどうも~トモです

日は型付けに絶対!必ず!必要な機械を紹介したいと思います。

その名も、、トントン機!!!

これ本名です!ふざけていませんww

お客さんによく「ホントにトントン機って言うんだー」って言われます。

私たち、これがないと仕事ができないんです(T_T)

このようにして、カチカチのグラブを叩くと、15分くらいで柔らかくしてくれる

とても重要な機械なんですよ。

CVではこの機械をフル稼働して、日々の型付けを行っています。

そんなCVの型付けは3種類ございます。

1 手もみ型付け

2 スチーム型付け

3 匠仕上げ

これすべて、このトントン機を使っています!!

手もみって書いてますが、ちゃんと叩いてますw

さっきも言いましたが、これ無いと仕事回りませんww

いかがでしたか??

以上、CVを陰で支えているマシンのご紹介でした~~
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

✨神ってる✨

超野球専門店CVスタッフブログNo.91

どうも!  ツバサです!

今回は「神ってる男」こと広島東洋カープの鈴木誠也選手が小学生の頃に行っていた「神ってる」トレーニングについてお話していこうと思います。

 

その内容とは、、、

長さ75cm、直径2.2cm、重さ700gの鉄の棒でゴルフボールを打つ」という内容です。(小学五年生から行っていたといいます)

 

ええええええええええええ!?  いや、小5で!?(笑)

小学生の高学年の子が使うバットの平均は

長さ78~80cm

重さ600g前後

直径6.9cm

ほどになります。

比べてみるとどれもこれも規格外ですよね(笑)

短くて重くて細い棒で、一回り以上小さなゴルフボールを毎日打ち込んでいたんだそうです、、、   それも百発百中で、、、、、

そりゃあんな「神ってる」バッティングができますよね(笑)

ミート力UP・パワーUP・集中力UPが一度にできてしまう非常に効率のいい練習法なのです!!!

 

よし、これからやってみよう、、、、、、、いやいや! そんな短くて細くて重い鉄の棒なんてどこで手に入れればいいの!!!

ですよね(笑)

そこで、同じような練習ができるギアとしてこんなものがあるんです!!!

 

 

SKLZ(スキルズ)のPOWER STICKです!

長さ76cm、重さ850g、直径2cmのバットにプラスチック製のボールが付いたトレーニングギアです!   まさに短くて重くて細い棒!!!(笑)

もう一つまだパワーのない低学年の子に向け、長さ、直径は同じく重さだけ340gの軽量モデルもあります!

それぞれ非常に耐久性が高く毎日の練習にも最適です

ライバルに差を付けたい方!

神ってる」プレイヤーになりたい方へおすすめです✨


にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

凄いぞ!テクニカルピッチ!!

超野球専門店CVスタッフブログNo.90

こんにちは!!店長ゆうたですm(__)m

今日ご紹介するのはSSKさんから出た「テクニカルピッチ」です!!

近年、野球の現場でもIotが取り入れられ科学的な指導が少しずつですがチームで見受けられるようになってきました。それでもまだまだほんの一部のチームに限られています。多くのチームはいまだに感覚だけの指導で、指導者の経験や勘に頼っているような状況です。指導者の経験や勘のみに頼った指導は方向を間違えると非常に危険な側面があるように思うのです。

しかし、その指導が結果的に間違っていたとなっても指導者はもちろん、誰もその責任はとってくれません。結局のところ最後は「自分」なのです。科学的なデータをもとに自分のピッチングを見つめなおし、自分で改善していくしか道はありません。進んでいるチームはどんどん科学的なデータを取り入れ、それを参考材料とし指導に当たっています。

今回はテクニカルピッチのほんのさわりの部分だけご紹介いたします。

 

店頭使用分で1つ開封してあるので今回はそれを使用してスタッフのデータを取ってみました。

球速はもちろん、これで回転数や回転軸に対しての傾きや球種、腕の振りの強さなども分かっちゃいます。

このスタッフは球速123kmで回転数は1744回転。スライド回転の傾向があり軸に対しての傾きで見ると「ジャイロ回転」しているのが分かります。

こちらは球速109kmで回転数は1165回転。少しスライド回転ですがほとんどまっすぐな「縦回転」です。2つの数値を並べて分析することも可能です。

ちなみに球速も大切ですが近年「回転数」にスポットを当てられることも多くなってきました。この回転数が大きいといわゆる「伸びのある球」になります。球速以上に早く感じる投手はこの回転数が非常に多いと言えます。

回転数の目安ですが、

中学生で1600~1800回転

高校で2000回転

大学・社会人で2200回転

プロで2500回転

あればかなり良いと言われています。

ちなみに甲子園レベルの投手は145㎞で2200回転が1つの目安のようです。

 

また、超野球専門店CVでは30分¥500で店内レンタルを行っています。

まずは自分の投球を知ることからはじめて、ライバルに差をつけよう!!
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村