噂の身伸革命とは?なんですの?

超野球専門店CVスタッフブログNo.21

どうも、はじめましての方は、はじめまして、マッスルトモです。

今日はね、うちのお店でも置いてあるこのサプリメント

 身  伸  革  命 ハイグレード

の紹介でやんス!!(-_-)/~~~

DSC_0003

商品名でもわかるように、身長を伸ばしたいお子様に是非飲んでもらいたいサプリ

まぁ、身長を伸ばしたくないお子様なんていないと思いますので、みんなに飲んで欲しいサプリメントです(^_^)/

皆さんは身長を伸ばすと聞くと、カルシウムたっぷりとかを想像される方が多いと思いますが、

この身伸革命にはカルシウムは含まれておりません(-_-)/~~およょ??

カルシウムをしっかり摂れば身長が伸びると思っていた方?それこそ都市伝説((+_+))

カルシウムだけを摂取していても残念ながら背は伸びないのです(ToT)/~~~

じゃあ一体なにが身伸革命に含まれているの~?と思いますよね?

DSC_0005

実は、スピルリナという成分が主な成分となっています。

スピルリナ??(。´・ω・)?はて?どこかの国の王女様ですか??

スピルリナとは

スピルリナは、藍藻綱ユレモ目の幅 5-8μm、長さ 300-500μm ほどの「らせん形」をした濃緑色の単細胞微細藻類。約30億年前に出現した原核生物の仲間で、現在でも熱帯地方の湖に自生し、フラミンゴは大地溝帯に点在する強いアルカリ性の湖に育つ種のものを主食としている。ウィキペディアより

え・え・え・え??余計わかんない(T_T)

簡単に言うとスピルリナですw

実はこのスピルリナは奇跡のスーパーフードと言われています。

①50種類以上もの栄養成分

②免疫力アップ

③ダイエットサポート成分も入ってます

骨の元となるアミノ酸をたっぷり含んでます

脅威の栄養吸収率95%

こんなに!(;・∀・)

て思った方!これだけじゃないです。

スピルリナのアミノ酸の中には、アルギニンという成分も含まれており、

子どもの成長ホルモンの分泌を直接刺激してくれる成分なんです!

正直、身長伸ばす為だけじゃなく、子どもの成長に必要な成分がめっっちゃ入ってるって思ってもらった方がいい気がします(^^)/すごいですねぇ~

緑黄色野菜などと同じくらい栄養バランスが優れていますので、野菜嫌いでなかなか摂りにくい子でも飲んでもらう価値はあると思います。

自分が子どもの時にこれがあったら、100%飲んでますね( *´艸`)

逆に飲まない理由あります??

最近自身のダイエット計画で色々調べていると、こんな言葉をよく目にします。

「日本はサプリメント後進国」

サプリメント先進国のアメリカなどは美容や健康はもちろん、日頃の体調に合わせて当たり前のようにサプリメントを取り入れています

中には1日10種類以上を飲んでいる方もいます。(すべての人じゃないですよ??)

そうゆう意識の違いは、日本人とアメリカ人の体格差を見れば納得できますよね?(もちろん遺伝や人種もありますが、、、、)

とにかく日本人のサプリメントの普及率が低いです(T_T)

最近は日本の子どもの平均身長も下がっているという事も言われています(たしかに、小3にしか見えない中学生とかもいます、、、)

日本野球のレベルアップには、ベースになる少年野球のレベルアップが重要なんです

話それましたね( ^^) _U~~帰ってこぉ~い

それにしてもこの身伸革命すごいですね(`・ω・´)ゞ

騙されたと思って3か月続けて見ませんか??

ではこの辺で( 一一)

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

新味登場!!誠に美味!!!!

超野球専門店CVスタッフブログNo.18

はじめましての方は、はじめましてマッスル担当のトモヒロです。

今回はかるーく、マターリな感じでいきますよ~(ToT)/~~~

実はこの冬、DNSのホエイ100プロテインから

期 間 限 定 で ! !

ホ ワ イ ト チ ョ コ レ ー ト 風 味 が出ました!!(*_*)

DSC_0156

DSC_0157

DSC_0158

早速、味見をしてみる私)^o^(

「普段からなんちゃらフラペチーノとかを飲んでるこの私の舌を満足させることができるか?」とか一人脳内会話しながら実食!!

んんん??!!

美味!!!

誠に美味(びみ)ではありませんか!!

口に入れた瞬間に広がる、風味豊かなホワイトチョコの濃厚な味!

プロテインと思えないほど、ホワイトチョコを完璧に再現した味!

えっ?ホワイトチョコやん!って言いたくなる THE ホワイトチョコ

まるでホワイ〇チョコレー〇モカフラペ〇ーノを飲んでいるかのような錯覚に(*_*)

冬にはぴったりの味ですね!(DNSやりおるなぁ~)(#^.^#)

期間限定商品 数量限定なので、欲しい方はお早めに(^^♪

ではこの辺で、、、、、、、orz
ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

MUSASHIの優れた汎用性

超野球専門店CVスタッフブログNo.15

初めましての方は、初めまして、cvのマッスル担当トモヒロです。

前回は吸収効率の良いサプリメントMUSASHIのお話ししたと思います。

おぼえてますか~??

今回はそのMUSASHIの深いところまで紹介します。

MUSASHIというサプリメントは、実に様々な用途に使えるサプリです。

その種類、なんと8種類!!自分がどこを目指しているかで

摂取するタイプが違います。

ちょっと紹介しますね(`・ω・´)ゞ

 KUAN(クアン)

パワーアップ(ヘルスメンテナンス)

パワーアップの定番、MUSASHIの看板商品ですね、筋肉の成長に役立つ11種類のアミノ酸がバランスよく入っています。

アスリート

とにかくパワーアップしたい方や脂肪の少ない洗練されたカラダつくりをしたい方

 一般の方

若々しく生活を送りたい、元気よく生活したい方、疲れやすい方、ベジタリアンの方

K`UN(クン)女性用KUAN

美容と健康(ハリとツヤ)

女性にとって重要なアミノ酸が11種類バランスよく配合されてます。

アスリート

脂肪の少ない身体づくりをしたい方

一般の方

お化粧のりが気になる方、若々しく生活したい方、疲れやすい方、ベジタリアンの方

  HUAN(ファン)

ウェイトコントロール

運動による、脂肪の利用に役立つアミノ酸が含まれ、健康的なウェイトコントロールとボディメイクをサポート。

 アスリート

身体を絞って動きにキレを出したい、厳しいウェイトコントロールをする方

 一般の方

体形が気になる方、ダイエットサポート、お酒を飲まれる方、煙草を吸う方、内臓脂肪が気になる方、二日酔い予防、回復

ちなみにうp主はこのHUANを愛飲しております。

とても身体が熱くなりまっするよ。

 

 CHEN(チェン)

体内で瞬発系運動のエネルギー源となる、クレアチンという物質を作り出します。

 アスリート

瞬発力の向上、ゲーム後半までエネルギーを継続したい方。筋肉中のクレアチンを増やしたい方

一般の方

免疫が弱い方、風邪をひきやすい方、身体がバテやすい方。

NI(ニー)

リカバリー

BCAA配合、翌日もフレッシュな状態で活動するために、

翌日に疲れを残したくない時などに。

アスリート

筋肉疲労を回復させたい方、怪我(肉離れ、骨折)の回復、

 一般の方

翌日のためにリカバリーしたい方、肉体労働でへとへとの方、集中力を維持したい方

FU(フー)

栄養摂取サポート

カラダには飲食物から栄養を摂取するシステムがあります、FUにはそれらのシステムをサポートする成分が含まれています。

アスリート

とにかく体重を増やしたい、効率よく身体をつくりたい方、食べても増えない方

一般の方

おなかの調子が悪い方、食欲がない方、お年寄りの方。

KUANとの併用がおススメ

ENDURANCE(エンデュランス)

総合的な持久力サポート

ヒスチジン、カルニチン、硫酸鉄にて持久力のパフォーマンスアップ

アスリート

持久力強化、高水準の維持をしたい方

一般の方

脂肪減量を望む方、貧血の方

 IMMUNITY(イミュニティ)

ナチュラルプロテクションシステムのサポート

人間は身体の負担となるものから自然と保護するシステムが備わっています

そのシステムをサポートしてくれる成分が含まれています。

アスリート

過酷なトレーニングをする方

一般の方

体調を崩しやすい方、ストレス障害のある方、便秘の方、アレルギーのある方

 JOINT(ジョイント)

ジョイントコンディショニングのサポート

グルコサミン、アミノ酸、カルシウムが配合されており、屈伸を繰り返す箇所のサポート

アスリート

屈伸の連続で負担のかかる方、スムーズな動きを求める方

一般の方

曲げ伸ばしを楽にしたい方、肌トラブルのある方、健全な関節の維持

K`UNとの併用がおススメです。

REPLENISH(リプレニッシュ)

多機能パフォーマンスドリンク

運動中に必要とされる成分が含まれてますので、パフォーマンスの維持や

集中力低下を防ぎます。

アスリート

マラソン、トライアスロンなどでパフォーマンス維持したい方、ウェイトトレーニング中の集中力の維持。

一般の方

熱、食中毒、下痢等の栄養補給、二日酔い時からの回復

 

DSC_0139

 

かなり長くなりましたが、MUSASHIはタイプによって効果が全然違うというのがお分かりいただけましたか??

気に入っている点としては、一般の方にも飲んで頂けるということ、

日頃、疲れが取れず、翌日にまで残している方はNIが効きます。

うp主みたいにダイエッターにはHUANがめちゃくちゃ効きます!

20分後に発熱しはじめ、汗をかきますよ。

色々試してみてはどうでしょうか?

 

 

 

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

効率よく体を作る為の秘訣とサプリメント

超野球専門店CVスタッフブログNo.12

初めましての方は初めまして、マッスルトモヒロですww

以前、タンパク質だけを取っていても効率よく筋肉は大きくならないというお話をしたかと思いますが、覚えていますか?

それに関連して

今回はこのMUSASHIというサプリメントをご紹介したいと思いますよ!

すごーく簡単に言うとMUSASHIは アミノ酸 です!!

アミノ酸ならプロテインで補給してるし、いらなくない?って思ってるそこのあなた

プロテインからアミノ酸になるまではどうしても消化しなくてはいけないのです!

(厳密に言うと、アミノ酸が一つの状態をフリーフォームといいます、二個の状態をジペプチド、三個の状態をトリペプチド、十個以下をオリゴペプチド、それ以上をポリペプチドといい、タンパク質は最終的にフリーフォームまで分解されないと、吸収できません)

消化するには時間が掛かりますよね?消化している間に筋肉が最も栄養を欲している

時間帯が過ぎてしまいます。

そこで、MUSASHIの出番です!!

このMUSASHIのアミノ酸は先ほどお話しした、フリーフォーム状態のアミノ酸なのですよ!!

もうおわかりですね??そうなんです!!

消化をせず、そのまま吸収してくれます!!

MUSASHIがいかに、吸収が速いかわかりますよね??

ポイントとしては、空腹時に水で飲むのが重要なんですよ(`・ω・´)ゞ

DSC_0127

とにかく効率にこだわっているこのMUSASHI(効率厨かよww、、、、( 一一)

添加物に厳しく、甘味料は一切入ってませんので正直いうと、、、

お い し く な い で す  (`・ω・´)ゞ

でもね、おいしいかどうかなんて関係ないのだよ

DSC_0128

おいしくないから飲まない??甘ったれてんじゃないよ!<(`^´)>

本気で身体を作りたいならそれくらいの努力はやって当たり前だ!( `ー´)ノ(哲人さんもそう言ってるよ??ね??)

と、まぁ冗談はこれくらいでww

でも実際ホントにそう思いますよ(^^)/

身体をつくるのは正直どんな練習よりもツライと思います。

けれども、こんなにもいろいろなサプリが発売されてる現代社会!!

本気でトレーニングして、しっかりサプリメントを摂取すれば

もっと効率よく身体が作れます!!

本気でやってるか、やってないかの差じゃないでしょうか?

プロテインだけでダメなら、サプリメント取り入れてください。

分からないなら勉強してください、スタッフに聞いてください。

そこらへんを妥協してたらいつまでも、そのままですよ!!

厳しく書きましたが、みなさんが思っている以上に体つくりは過酷です!

それを分かってもらえれば、こうして書いている かい があります。

みなさん諦めずに頑張りましょう(`・ω・´)ゞ

 

 

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

筋トレにBCAAがなぜ必要なのか

超野球専門店CVスタッフブログNo.6

 

初めましての方は、初めましてCVのマッスル担当トモヒロです。

今回はBCAAについてのお話です。

まずBCAAとは何か、わからない方もいるかと思いますので説明しますね。

人が自分で生成できないアミノ酸を必須アミノ酸といい、その中の分岐鎖アミノ酸(Branched-Chain-Amino Acids),これがBCAAです。

これが世によく聞く、バリン、ロイシン、イソロイシンと言われている物の正体なのです!!

なかでも、ロイシンは最重要成分なのです。!!

ロイシンが筋合成を促すシグナル伝達物質のエムトールを活性化するという研究結果がでているのです!!

エムトールは普段から細胞内に存在するタンパク質で、何かしらの刺激によって活性化し、筋合成が促されます。

このエムトールはトレーニングにより、数自体が増えて活性化するが、栄養補給でも活性化を促せちゃうんです。

そのスイッチ役こそが、BCAAの中のロイシンなのです!!

 

ちゃんとトレーニングをしてるのに、体が大きくならない人は是非BCAAが入っている

プロテインサプリを取り入れてください。

 

最後に次回についてのお話を少しだけ、、、orz

ヒトというのは、激しいトレーニングや病気によって、体にストレスが掛かると

頑張って作った筋肉を分解して生命を維持させようとしてしまうのです!!

では来週はこのお話をしたいと思います。

ご静聴ありがとうございました。

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

プロテインの重要性

超野球専門店CVスタッフブログ NO.3

どうも~初めましての方は、初めまして、スタッフのともひろです。

今回はプロテインの重要性について触れてみたいと思います。

まず、プロテインとは何か。

そう、人間の体に必要不可欠な栄養素、「タンパク質」が入っているサプリメント、よくアスリートの米と言われていますね。

タンパク質は髪の毛、筋肉、皮膚、血液、内臓、骨など、これらの元となる栄養素でもあるのです。

普段の生活で一般の人が必要な量は「体重×1g」と言われていますね。(アスリートや筋トレしてる方は体重×2g 体重70キロですと140gが必要)

では、成長期のお子様ではどうでしょうか?

普段の体の成長に必要なタンパク質にプラスして、アスリートとしての筋肉や身長を大きくするのに必要なタンパク質を補給しなくてはなりません。

この量のタンパク質を普段の食事で補うことは、正直無理です。(寮生活の高校球児ですら難しい)

たとえば、牛肉600gはタンパク質約120gです。(どんだけ肉食うねんってなるよね、脂肪分も余計に取っちゃうし、、、食費も半端ないw)

そこで良質なタンパク質を効率良く摂取できるのが、プロテインなんです。

もう、この時点で飲まない理由はないですね!!

ですが、プロテインの効果はこれだけじゃないんです。

筋肉の合成に大切なBCAAの他にも、疲労回復に必要なビタミン、ミネラルも入っているんです。(BCAAなどのお話しは後ほどやります)

もう、ここまできたら飲みましょう!!

人生で一度しかない成長期、成長ホルモンがバンバン出ているのに、栄養不足で大きくなれないのは

     もったいなさすぎる!!!

今からでも遅くないです、まずはプロテインを買いましょう(^^♪

CVでは只今、ガチアップprojectというイベントを開催中です。(*´▽`*)

プロテインを買って、オリジナル竹バットが貰える素敵なイベントです。

出血大サービスイベントです。

DSC_0163

では今回はこのあたりで、、、

プロテインってどう選んだらいいかわからない・・・

スポーツCVのホトダです。

前回の記事でプロテインやサプリについてご紹介させていただきました。

今回はプロテインについてお話させていただこうと思います。

俗にいう「プロテイン」とはタンパク質を粉状にした「プロテインパウダー」になります。

これを水などに溶かして飲むわけですね。(高校時代の部活の先輩はほぼ水なしでプロテインを【食べて】いました・・。)

昔にプロテインは純粋にタンパク質を粉状にしたものが多く、溶け辛く、不味いものでした。

現在の多くは、これにココアパウダーやコーヒー等を加え飲みやすく加工してあります。

ですから昔は水に溶かすと耐えられないくらい不味く飲めなかったため牛乳に溶かして飲んでいたりしました。

ただ、牛乳にも栄養価はありますが、一回一回のコストは高くつくし、摂りたくない脂肪分なども摂取されてしまいます。

そこでDNSが謳っているのは「水でもおいしく飲める」

プロテインとトレーニングは最低でも3ヶ月続けないと効果を得にくいです。

前回もお話しましたように飲み続けられる味と値段が必要不可欠になってくるわけです。

現在DNSで発売している最も一般的なプロテインに付随している説明書きをご覧ください。

世界中のトップアスリートはデカい。
でもそれは遺伝子のせいではない。タンパク質のせいだ。タンパク質摂取量の差が体格差となって現れる。
アスリートにとっての「米」つまり主食はタンパク質。そのタンパク質を出来るだけたくさん摂れるように設計されたホエイ100は「アスリートの米」と言える。
質の高い「米」を作るため、世界的なホエイ原料メーカーから、タンパク質含有率の高いWPC(ホエイプロテインコンセントレート)を厳選して採用。飲みやすくなるように、溶けをよくして粉っぽさを抑え、泡立ちも無くした。毎日摂取しやすいように、水と混ぜるだけで美味しく飲めるように味も追求した。
さらに、毎日大量に摂れるように、普通のジュースやお茶と変わらない価格設定。
水と混ぜて飲めるので、牛乳代もかからない。ジュースやお茶を飲んでも身体は変わらないが、ホエイ100なら身体をデカくしてくれるだろう。

ここにもやはりコストと味のことが記載されております。

味に関して言えば様々なメーカーで様々な味が発売されています。(一般的には味というよりフレーバーや風味といった表記になっています)

この部分に関しては好き嫌いがありますので何ともお伝えし辛い部分ではありますが、プロテイン 味等でGoogle先生に聞けば答えてくれます。

ちなみにDNSではカフェオレ風味、チョコレート風味、新発売の抹茶風味が安定の人気を誇っております。

初めてプロテイン飲むよ!という方は上記3つからお好きなモノを選んで頂ければほぼ間違いないかと思います。

次にコストのお話。

例えば2つのメーカーで

A. 3kg 9000円
B. 3kg 3000円

のプロテインがあったとします。

どちらがお得でしょうか。

そうですよね。

まだ決められませんよね。

正解です。

プロテインの場合、その3kgの中に何がどのくらい入っているか。が重要になってきます。
A. 3kg 9000円のプロテインにはこう書いてあります。

タンパク質2000g

B. 3kg 3000円のプロテインにはこう書いてあります。

タンパク質500g

この時タンパク質1000gあたりの値段は

A→4500円

B→6000円

つまりプロテインでタンパク質を摂ろうとする場合、AよりBの方が割高になってしまうわけです。

この時Bには他の栄養素が多く入っている場合もあるので、目的に応じたプロテイン選択が必要となってきます。

プロテインを摂取して体を大きくしたいという場合にはAを選択するほうが賢明ですね。

よくプロテインを選ぶときにタンパク質1gあたりの金額で選択する方も居らっしゃいます。

まさに上記の考え方ですね。

この時重要なキーワードがもう一つ。

【タンパク質含有率】

例えば商品にタンパク質含有率80%と書いてあったとします。

1kgのこの商品に含まれるタンパク質は800gです。

その他200gは先程のカカオパウダーやコーヒーなどの味を調整するものや他の栄養素になります。

ざくっとしたタンパク質1gあたりの金額計算方法を掲載します。

容量(g)×タンパク質含有率(%)=1袋に含まれるタンパク質

商品価格÷1袋に含まれるタンパク質=タンパク質1gあたりの価格

体を大きくしたい、タンパク質を接種したいという時、このタンパク質1gあたりの価格が安価なほどコストパフォーマンスに優れているということになります。

但し注意したいのは他の栄養素も一緒に摂取したいという方にはもしかすると目的の栄養素が多く含まれている方が適している場合もありますので、目的にあったプロテイン選びが重要になってきますね。

一般的にトレーニングをしている際は体重×2g程度のタンパク質摂取が一つの目安になっております。

先ほどのこの式。容量(g)×タンパク質含有率(%)=1袋に含まれるタンパク質

を応用し、一回のプロテインパウダー摂取量(g)×タンパク質含有率(%)=一度に摂取できるタンパク質量

ですので体格に合わせたプロテイン摂取を目指しましょう。

店頭では目的にあったプロテインのご提案も可能です。

最後まで見てくださった方のために作成した資料を特別にお見せします。

スタッフブログ11月

是非この冬で差をつけましょう!

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

冬の間の体つくりが来年に繋がる?

冬の間の体つくりが来年に繋がる・・・と聞かされて、んなことあるかいと思ったのは、

スポーツCVのホトダでございます。

トレーニングって成長に悪い。

そう思われている親御さんも多いのではないでしょうか。

でもプロスポーツ選手を御覧ください。

毎日のようにトレーニングしている人があれほど大きくなるでしょうか?

時に日本人と欧米人の違いは元々もっているもの、食事の違いと仰られる方がいます。

果たしてそれは正しいのでしょうか。

子供の時のトレーニングや栄養などの摂取方法を同じレベルにしたらそんなに差がつくでしょうか。

トレーニングや栄養摂取の重要性について少し古い記事ですがダルビッシュ投手が下記のように話していますのでご参照下さい。

http://www.dnszone.jp/magazine/2014/0313-001.php

成長期のお子様にとって「食べられないこと」は大きくパフォーマンスに影響してしまいます。

そんな中、代替食もしくは捕食として「プロテイン」は如何でしょうか?

先日アンダーアーマーという会社は日本にはなく株式会社ドーム様が総代理店となってアンダーアーマーの販売を行っているとお伝えしました。

ドーム様は他にもテーピングなどのメディカル事業やアスリートのサポートを行っておりますが、

サプリメント事業で「DNS」というブランドも立ち上げておられます。

ダルビッシュ投手も愛用していることで知られておりますが、その中にプロテインも含まれております。

プロテインって怖い!プロテインって体に悪いんじゃないの?プロテインって禁止薬物じゃ・・・・

と言ったお声を耳にしたことがありますが、直訳するとプロテイン=タンパク質です。

例えば皆さんが食されている納豆。これも大豆タンパクを豊富に含んでおります。

勿論販売されているプロテインパウダーには他の栄養素も付加されていますが、決して体に有害のものではございません。(勿論摂り過ぎは良くないですが…)

DNSブランドは公的機関の日本アンチ・ドーピング機構の認定商品であることからも高い信頼を得ていると言えます。

他の老舗メーカーさんが出しているプロテインも日本アンチ・ドーピング機構の認定商品が多いので、購入される前にちらっと確認されるといいかもしれませんね!

さて、ここまでプロテインの安全性について記してまいりました。

次は「何のために飲むか!」です。

ざっくり申しますと、「体を作るため」です。

人体の内、筋肉、皮膚、髪の毛、骨の一部もタンパク質で組成されています。

「運動をする人」以外でも大変重要な栄養素だということがお分かり頂けるのではないでしょうか?

では、体を作って大きくしていくにはどのようなプロセスが待っているのか?

この部分については摂取者がお子様の場合には、是非保護者の皆様がよく理解して説明してあげて下さい!

DNSさんのサイトがこの件を明瞭に答えてくれておりますので下記サイトをご覧ください。

http://www.dnszone.jp/concept/index.php#section4

さぁ、そうなりますと「どのプロテインを飲むか?」になってきます。

この時私が重要視するのは、

飲みやすさ。

飲み続けられるか。

になります。

30代以上の方はプロテイン=マズイ、無理して飲むもの、なんかネトネト。

といったイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、今のプロテインは美味しいです。(ちょっと語弊がありますが、普通に飲めるレベルです。)

まずくて飲み続けられないと効果を得ることが難しいです。

また、金銭的なダメージを考慮しなくてはなりません。

高コストのプロテインはなかなか飲み続けられませんから。

となると、味、価格と言った面が効果を得るのに大きな要素であることがわかります。

次回はこの部分について掘り下げていければと思います。

プロテイン商品も販売中!
http://item.rakuten.co.jp/spcv/c/0000000185/
プロテイン

失った水分を補給するだけでは物足りない。

筋肉を維持するんだ。

運動時の水分補給にはR.E.D. レボリューショナリー エネルギー ドリンク
http://item.rakuten.co.jp/spcv/red/
R.E.D

サプリメントやプロテインで冬の間に一回り成長しましょう!

なお、スポーツCVの実店舗では「プロテイン3000gチャレンジ」フェアを好評開催中です。

本気で身体つくりに取り組みたい方、今がチャンスです!

2015.10.28 プロテイン3000gチャレンジ-01

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村