お手入れワンポイントアドバイス|д゚)

超野球専門店CVスタッフブログNo.97

どうも、こんばんわ、ひろとです ^^) _旦~~

今回はですねー、皆さんがやってるようでやっていない、お手入れに関するワンポイントアドバイスをお話ししたいと思います。

オイルを塗る時、皆さんどうやって塗っていますか!?

塗る際にタオル、スポンジを使う人が多いと思います。それは、全然OKです。もちろん、手で塗るのも良いです!手の方が塗り過ぎたりしにくいので、手が汚れても良い時は、ぜひ手で塗ってみてください!!

では、本題です!今回は、タオルで塗っている時を例として上げていますが、基本どんなものを使って塗る時も一緒です。

まず、上の写真を見てみましょう!このようにオイルをまずケースから取ります。そして、このままグラブに塗る人多くありませんか!?では、このまま塗ってみましょう!このまま、オイルを塗った結果が下の写真です。

固まりでオイルが残ってしまっているのがお分かりでしょうか!?特に紐穴の部分にべっとり・・・これでは、ベタベタのグラブになったり、このオイルが原因で紐が切れやすくなってしまいます。
では、どうすれば綺麗に塗ることが出来るのでしょうか!?
ケースからオイルを取り過ぎないのはもちろんですが、下の写真のようにタオルに少し馴染ませてあげます。

すると、先ほどの上の写真のような白い固まりが消えました。こうして、塗るだけで・・・

見てください!!紐穴にオイルの固まりが付かずに綺麗に塗れています!!!このひと手間を加えるだけで、全然変わります。オイルを塗った時にできるムラもかなり減らすことが出来ます。

(´・ω・`)「こんなこと言われなくても知ってるよ」

って思ってる人もいるかもしれませんが、修理で持って来るグラブで、紐穴にオイルがかたまっているのをよく目にします。知らなかった方は是非試してみてください!

でわでわ、今日のところはこの辺で(●´ω`●)

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

せれぞれで違いますよ!?( ゚Д゚)

超野球専門店CVスタッフブログNo.46

どうも、こんばんわ、ひろとです ^^) _旦~~

今回は、お店にあるお手入れコーナーで子どもたちのお手入れを見ていて、気になったことを話ししようかなと思います!

ズバリ言いますと、ブラシについて!ブラシの種類を知らない子が非常に多いです。

当店に置いてあるブラシは大きく分けて4種類です。

①フィニッシュブラシ(ミズノ)

固めのブラシです。グラブの汚れ落としに使う時には強くこすり過ぎないように気を付けましょう!!固いので、グラブに傷が付かないように気を付けましょう」!スパイクのお手入れには、問題なくご利用いただけます。

②BL‐1(久保田スラッガー)

 

 

豚の毛を使用しています。柔らかすぎず固すぎないので、汚れ落としとして使う分には1番お手入れしやすくお勧めです。

③磨けブラシ(ローリングス)

馬の毛を使用しているブラシです。馬の毛は非常に柔らかいので、汚れを落としきることが出来ません!このブラシは、仕上げ専用です!!!オイルを塗った後にこのブラシで擦ることにより、余分なオイルがとれ、グラブに艶が出てきます!しかし、1回やったからといってすぐに艶が出るわけではないので、継続的に使うことが大事です(*´▽`*)

④仕上げムートン(ミズノ)

これは、他のブラシとは見た目が全然違うのですぐにわかると思います。非常に柔らかいムートンを使用しています。これも、ローリングスのブラシ同様に仕上げに使用するものです。しっかりと磨き続ければいい艶のあるグラブになっていきます!

 

おまけ…この写真を見てください!

これ…汚れ落としやオイルを塗るときに使用したと思われます。これじゃ、仕上げに使えないですよね(笑)

 

どうでしょうか!?単にブラシといってもこんなに種類があるんです!これら、しっかりと学んで、覚えて、自分のグラブを大切にしましょう!!

道具を大切にしない人は上手くなりませんよ……(笑)
ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村