熱中症  PART2

超野球専門店CVスタッフブログNo.76

どうもツバサです!!

今回は間が空いてしまいましたが、熱中症についての第二弾!

前回は「予防編」でしたが、今回はなってしまった場合の「対処編」になります!!!

 

基本となるのは、「休息」「水分補給」「体温低下」です。

そこで皆さんも聞いたことがあるかもしれません。

「FIRE」が重要です!!

F(FLUID)、、、水分補給

まずは水分をとらせてあげましょう。(薄めたスポーツドリンクが好ましいです)  ただし、意識がない場合は無理にとらせようとするのでなく、ただちに119番通報してください!!!

 

I(ICE)、、、冷却

とにかく体温を下げましょう!  冷たいタオルや、ペットボトルなどを、特に「首」「脇の下」「脚の付け根」「膝の裏」「足首」などに当ててあげましょう。  これらの部位は、皮膚が薄く、なおかつ血管が集中しているので、効率よく体温を下げられます。   うちわなどであおいであげるのもGOODです!

 

R(REST)、、、休息

日陰になっているところで安静に休ませてあげましょう。   身に着けている衣服などを緩めたり、脱がしてあげると体温を下げやすいです。    特に野球は他のスポーツに比べ、夏でも締め付けが強く、厚いユニフォームを身に着けるスポーツなので、脱がせてあげることはとても有効です。

E(Emergency  call)、、、緊急通報

本人の意識がない場合や、明らかに重度の場合はすぐに119番通報しましょう! その場合には①場所 ②性別・年齢 ③状況 ④処置内容  などをはっきりと伝えましょう!!!

 

梅雨入りして、気温、湿度が高く汗をかきやすくなってきた、この時期からが熱中症が多発します。

毎年熱中症による死亡事例が発生しています。

熱中症は命に関わります。

しっかりとした知識を持って「予防」「対処」していきましょう!!!

 

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

熱中症  Part 1

超野球専門店CVスタッフブログNo.71

どうも!  ツバサです。

 

最近急激に気温が上がってきましたね、、、

梅雨前の五月中旬だっていうのに連日30℃に迫る勢いです💦

今からこんな感じで夏はどうなってしまうの!?

 

気温が上がり、湿度も上がってきた中で気になるのは、やはり「熱中症」ですよね。

 

場合によっては死に至る「熱中症」、、、

そもそも熱中症って?

簡単に言えば、体内の熱を外に逃がせなくなってしまう状態です。

人間は普段、運動して上がってしまった体温を、汗をかくことで下げて、平熱をキープしています。   しかし、体内の水分やミネラルが失われると、この活動ができなくなり、体温を下げることが出来なくなってしまうのです、、、

その結果、体温の急上昇、めまい、吐き気、筋肉痛などを引き起こします、これが  「熱中症」です。

 

ではならないためにはどうしたらよいのか?  そしてなってしまったら?

今回は予防法についてお話しします。

水分補給

言うまでもなくまずはこれにつきますね。  水やお茶を飲むよりも、薄めたスポーツドリンクが好ましいです^^  スポーツドリンクには塩分や糖分が含まれており、水分吸収を促進してくれます。  *スポーツドリンクは糖分含有量が多いため、薄めることをおススメします!!!

生活習慣

日頃からしっかりとした睡眠栄養バランスのとれた食事をとっていないと、暑さに対抗できない体になってしまいます。   睡眠と食事はどの分野においても重要なんです!!!

無理をしない

休憩をとりましょう!   「なんかだるいな」 「気持ち悪いな」 おかしいと思ったその時が危ないサインです。  決して無理はしないでください!!!

 

今回は予防法について、次回は対処法についてお話しします!!!

 

ありがとうございました~^^
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村