引く!引く!引く!!!!!

超野球専門店CVスタッフブログNo.41

どうも(^^)

身体と野球の関係性担当のツバサです!

 

今回のテーマは「引く!」です。

引く」から連想される野球のシーンとはどのような場面があるでしょう!?

 

 

投球時(送球時)の利き腕を後ろに引く

打撃時のテイクバック

これらのシーンで一番大事な役割を担っている筋肉とは?????

 

 

 

 

 

背筋です!!!!!

背筋は背中にある複数の筋肉の総称です。

以前、書かせていただいた、「大腿四頭筋」と同じような感じです。

背筋の役割は、「腕を引く、回す、振る」などです!

野球における「引く」は基本的には「力を入れる(溜める)」時に多く用いられますね!!!

 

ということは?

背筋を鍛えれば、それだけたくさん(大きい)力を溜められますし、上半身の安定感も増します。

 

溜めた力が大きければ大きいほど放出される力も大きくなる・安定感が増す=「飛距離UP」「球速UP」「コントロールUP」につながります!!!

 

他にも背筋を鍛えるメリットとして

腰痛軽減

ウエストの引き締め

姿勢改善

腰痛もちや猫背でお悩みの方

女性にも嬉しい限りですね(^^)

 

ただ覚えておいていただきたいのが

「背筋だけを鍛えれば良い」というわけではない!!!

ということです!!!!!

 

背筋を鍛えるのならば、同時に腹筋も鍛えましょう!

目安としては  腹筋:背筋=3:7 が理想と言われています。

背筋だけを鍛えていてもただバランスの悪い身体になるだけで、いくら大きな力を溜められてもそれをうまく使えません。

頑張っているのにもったいないですよね、、、、、

せっかく頑張るのなら、その力をうまく使えるバランスのいい身体作りをしましょう!!!

野球における「引く力」の重要性と背筋の関係についてお分かりいただけたでしょうか!?

カッコイイ逆三角形目指しちゃってください(^^)
ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村