ダイナマックス

外商部橋本です。

スポーツシーブイスタッフブログをご覧の皆様いつもありがとうございます。

今回は「ダイナマックス」について説明させていただきます。

「ダイナマックス」某野球メーカーより新発売の打ったボールがスゴク飛ぶバット!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ではございません。(笑)

陸上競技界では人気のNISHIスポーツから発売しているトレーニング用品です。

dynamax1

高校インターハイ優勝チームから地域の中学校まで幅広い層が採用している商品です。

簡単に説明しますと、全身を使ったトレーニングへ誘導する大型メディシンボール

◆サイズが全て35cmと大きいため、手投げでなく身体全体を使わないと上手にコントロールできないため効果的です。

◆抜群なクッション性のため、へこんでも元にもどります。

◆合成皮革とナイロン生地を丁寧に手作りで仕上げており、耐久性に富んでいます。

(ニシ・スポーツ ホームページより引用)

要するに大きくて柔らかい丈夫なメディシンボールなのです。

 

  • 大きい事のメリット

手投げではなく身体全身を使わないとうまく投げられないので身体全体の筋肉・体幹が同時に鍛えることが出来ます。同時に全身を使った動きが身に付きます。

 

  • 柔らかい事のメリット

素材が柔らかいので当たっても体を痛めることが少ないです。二人一組で行うトレーニングの際に思い切り投げても相手は受け止めやすい。投げる方も、受け止める方も全身を使ったトレーニングができます。

体を痛めることが少ないので、動きながらでも投げ、受け止めることが出来ますのでどの競技の選手でも「動ける体」をつくれます。

 

ダイナマックスの重さは2㎏・3㎏・4㎏・5㎏と体格、筋力、トレーニング方法などに合わせて選べます。

 

注意:メリットで「体を痛めることが少ない」と説明しましたが、最重量5㎏。軽いものでも2㎏ありますので間違った方法でのトレーニングや不注意による事故、怪我にはご注意ください。

主なトレーニング例として

dynamax2dynamax3dynamax4dynamax5

ポイントは各競技で実際に行う動作を意識してトレーニングを行う事です。

例:短距離走のスタートにおけるトレーニング方法

動画

いかがでしょうか。

動画では陸上競技をご紹介しましたが、陸上競技だけでなく、野球、バスケ、サッカー、バレー等々、どの競技にも効果的に筋肉、体幹を鍛えることが出来ます。

「ダイナマックス」
身体全体の筋肉・体幹が同時に鍛えることができ、「動ける体」が作れる大きくて柔らかい丈夫なメディシンボール。

チームで採用する際は是非スポーツシーブイまでご連絡お願いします。

また、スポーツシーブイでは商品の販売だけではなく、指導者講習会、栄養講習会等、   パーソナルトレーナーとのコラボ企画も行っています。

質問、疑問などがありましたらお気軽にご連絡ください。

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

夏にはアンダーアーマーのどれを着たらいいの?

もう暦の上では夏を迎えた今日このごろ。

皆様お変りなくお過ごし頂けておりますでしょうか?

スポーツシーブイのホトダです。

これから夏に向かって汗や湿気が嫌な時期となりますね。

暑い時期、貴方の不快感を少しでも軽減してくれるアイテムがアンダーアーマーには有るんです。

その名は【ヒートギア】

優れた吸汗速乾性で常に貴方の体を快適に保ってくれる1枚です。

ん?ヒートギア?ヒートなのに夏用?だってユニクロ様は冬用がヒートテックだよ?

というお客様、多くいらっしゃいます。

今回、これだけは覚えてブラウザを閉じて下さい。

================================================================================

アンダーアーマーの夏用は【ヒートギア】heat(Heatgear、HGと表示されることも有ります。)

ユニクロ様の夏用は【エアリズム】(AIRismと表示されることも。)

================================================================================

アンダーアーマーの冬用は【コールドギア】cold(coldgear、CGと表示されることも有ります。)

ユニクロ様の冬用は【ヒートテック】(HEATTECHと表示されることも。)

================================================================================

以上になります。これだけは必ず今回覚えて下さい<(_ _)>

覚えていただけたらブラウザを閉じて頂いても、他のお気に入りサイトに移動して頂いても、

当店の販売サイトに移動しヒートギアを購入してくださっても構いませんが、出来ればこれからヒートギアの説明をいたしますので是非お付き合い下さい。
さて、アンダーアーマーの夏用は【ヒートギア】、冬用は【コールドギア】というのは覚えてくださったと思いますが。

この他に【オールシーズンギア】allseasonというものが有り、ジャージや薄手のウインドブレーカーなどが【オールシーズンギア】に分類されます。

オールシーズンギアは明確な区別が難しいのですが春や秋の「少し肌寒いかなー」~「今日はいい陽気だ!」位の時に着ていただくものとお考え下さい。

ヒートギアは言わずもがな「汗ばむなー」~「今日暑っ!」くらいの時にお召し下さい。

コールドギアになりますと「冷えますね・・・」~「水たまりに氷張ってるよ!」くらいの時にピッタリです。

色々持っているとその日の気温や運動量に合わせて組み合わせが可能になります。

では暑い時に着るヒートギアとはどのような効果を発揮するのか。個人的な所感を書かせていただきたいと思います。

夏に汗をかくと気持ち悪いですよね。特に肌と服の間を汗が流れていく感覚が個人的には嫌悪感を生む最大の要因だと思います。

そこでUA商品の誇る比較優位である吸汗速乾性が本領を発揮するわけであります。

これは特にコンプレッション(ぴったりとしたしめつけ感のあるタイプ)で顕著なのですが、汗が発生して衣服がそれを吸い取るまでの時間が、体感では感じることが出来ないくらいに早いのです。

つまり汗をかいていることさえ忘れさせてくれるんです。

それだけ汗を発生と同時に吸い取ってくれるようだと、べたべたになって逆に気持ち悪いのではとお考えになる方もいらっしゃると思います。

そこで高い速乾性の効果が発揮されます。すぐに汗を外部に放出してくれ、ベタベタ感を解消してくれます。

言葉ではなかなか表現が難しいのですが、とにかく一度体感してみてください。多くの方がUA商品を一度着たら他の商品は着られなくなると言っていますよ!!

ちなみにヒートギアと言ったらどんな商品があるのか、ですが、色々有ります。

アンダーアーマーの原点と言ってもイイピタピタのインナー。

mcm8493_1

Tシャツ

mtr7797_1

ポロシャツ

mgf8953_1

パーカー

mtr8236_1

ハーフパンツ

mgf8636_1

等など。

上記はすべて夏用のヒートギアになります。

下の画像をご覧ください。

どちら?

こちら、どちらかがヒートギア。

どちらかがオールシーズンギアになります。

見た目はそう変わらないジャケットなのですが実は夏用か春秋用か区別されているのです。

コレがわかったらかなりのアンダーアーマー通です。

正解は・・・ドンっ!

正解

左側のジャケットは背中が全メッシュになっておりまして抜群の通気性を誇るため夏用のヒートギア!

右のジャケットは普通のジャケットなので春秋用のオールシーズンギア!

同じような商品でも夏用と春秋用に区別されているんですね。

これから商品をお探しの際は是非参考にしてみてください。

ちなみに当店の楽天HPではこちらに記載されておりま

heatgearどこ?

暑くなってくるこれからの季節、アンダーアーマーと快適で楽しい季節にしましょう!

商品でお悩みの際にはお気軽にご相談下さい。

「ブログ見て連絡しました!」と、お伝え下さい。

★お問い合せはコチラまで★

TEL: 050-3459-4414

mail: info@spcv.jp

時間:10-18時

定休日:無(年末年始を除く)

☆☆☆☆☆☆今回のオススメ商品情報☆☆☆☆☆☆

今回ご紹介させていただくのは、

先程も掲載いたしました夏用ポロシャツ!

UAパフォーマンスポロ〔MGF8953〕

mgf8953_1

さらっとして肌触りの良いパフォーマンス素材が夏の「ジメッと」感を軽減してくれます。

若者からシニア世代まで一度着たらやめられない。

正真正銘の人気商品です!

女性の方にはコチラ!

UAパフォーマンスポロII〔WGF8467〕

wgf8467_1

千葉県までは遠くて行けないよ・・・という方はネットでご注文を!

CV

http://item.rakuten.co.jp/spcv/mgf8953/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村