2016年のアンダーアーマー大予想

ご無沙汰しております。

あっと言う間に2月後半ですが、アンダーアーマー2016年の新商品が続々と入荷してきています。

2016SS、春夏期の山場は2月と3月の大量入荷となります。

3月の入荷を終えればある程度の商品が出そろうこととなり、2016SS商品の全容が見えてくると思います。

ここで当ブログをご覧の方に先行情報と致しまして、現在分かっている幾つかの情報をお伝えしていきたいと思います。

ただし、全て現段階での情報となりますので、メーカー側で変更になる可能性がございます。

その点はご了承頂ますようお願い申し上げます。

まずは軟式野球用品の増加です。

昨年末に軟式グラブ、少年軟式グラブが発売になりましたが、今年は軟式金属バットが発売されます。

大人用はトップ、ミドルバランスの83cmと84cm。

トップは1カラー、ミドルは3カラーの発売となります。

少年軟式金属バットはミドルバランスのみで76cm、78cmの各3カラー展開。

これに合わせてアンダーアーマーのグラブに相性抜群なグラブオイルも発売されます。

バットケース、野球用リュック(在庫限り)もございますので野球用品一式をアンダーアーマーで揃えることも可能になってきましたね。

お次は少し残念なお知らせを幾つか。

まずは値上がりです。

春夏モデル各商品で昨年同等モデル対比3割程度の値上げが行われます。

メーカーからは為替ギャップの影響により価格を上げざる得ない状況になったとのことです。

硬式国産グラブは税抜6万円となります。

他メーカーの最上級の最上級くらいの価格設定ですね。

勿論、グラブとしては新興メーカーのアンダーアーマーが元プロ選手も所属している開発チームが契約選手の声を吸い上げて作り上げた逸品となっております。

是非ご自身の手にはめてみて、その価値を判断してみてください。

個人的には革の質も上昇し、各個体によってハズレが少ない安定したグラブになってきていると思います。

軟式、硬式両方当店には在庫がございますので是非ご体感下さい。
(タイミングにより在庫切れの際は申し訳ございません。出来れば事前に在庫をお問い合わせくださると安心です。)

また、定番商品として比較的長い間、価格の改定が行われてきていなかった定番のコンプレッションも上がってしまいます・・・。

大体2015年までの価格から800-1000円のアップとしてお考え下さい。

特に高校球児が消耗品として使うアンダーシャツなどは基本5,000円程度になってしまいます。

夏物ですよ。少し前だったら冬のコンプレッションが買えてしまう価格です。

次に商品展開数。

少し少なくなってしまいます。(今年の冬は圧倒的に展開数が少なくなる模様です。)

例えば今まで1つのスタイルでデザインが3-4種類出ていた商品が2-3商品になってしまいます。

今期は特に、計画段階では商品化が予想されていたものが商品化されなくなったスタイル、カラーが多くなっております。

正直私共も、商品が入ってくるまでどの商品が入ってくるのかもわからない状態です。

そんな中、気になる新機能も登場します。

主に夏用コンプレッションに採用されているのですが、生地の中に入った粒が体温の上昇に伴い液化し、体に冷感を与えてくれるというものです。

すいません。半年前に聞いた情報なので細かい部分まで正確かどうかはわかりませんがざっくりいうとそんな感じです。

今まで接触冷感のインナーは他メーカーからも出ておりましたが、アンダーアーマーらしい違ったアプローチで夏をクールに過ごさせてくれそうです。

こちらの展開開始は3月予定。3月だとまだまだ寒いかもしれないのですがまず初めに効果を実感してみたいと思います。

着てみた正直な感想はまた記事にしますのでご期待ください。

もう一つはトライブレンドフリース。

以前からTシャツなどでトライブレンドシリーズは発売されておりましたが、今期からトライブレンドフリースシリーズとして今期から登場です。

こちらは今年の冬物でもメインシリーズとなりますので是非覚えておいて下さい。

Tシャツのトライブレンドシリーズを見た時は「随分テロテロだな」「首元すぐ伸びるんじゃないの?」

と思ったものですが、着ている人に聞くと肌触りもよく、意外と伸びないとのことでした。

これがトライブレンドフリースになると厚みを持ち、伸びる伸びないの不安はなくなりました。

残ったのは抜群の着心地だけ。

真冬には少し厳しいかもしれませんが晩秋から春先にかけては一番いい素材かもしれません。

1

2

如何でしたでしょうか?2016年のアンダーアーマーはこんな感じで推移していくと思います。

今年はもっと皆様に良さをお伝えできるよう精進してまいります。

ご愛読頂けますと幸いです。

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

アンダーアーマー軟式グラブレポート

皆様おまたせいたしました。

アンダーアーマーの軟式グローブが登場です。

そこで今回は以前FacebookのアンダーアーマーFANSというページでレポートした内容を引用しながらご説明したいと思います。

all

※下2つが軟式、上2つが硬式です。

硬式との大きな違いは下記のとおりです。

1.硬式とラベルの色が若干違う。

2.RORカラーが硬式と若干違う。

硬式と同じように軟式も革質はしっとりしていて、アンダーアーマーのグラブにおける方向性はあるんだなと感じました。

感じ方には人それぞれ様々だと思いますので、是非ご自身で触って頂き、お試しいただくことを強くお勧めいたします。

それでは画像をご覧ください。

3

右側が軟式、左側が硬式です。

こう見ると軟式はラベルの色が黄色みが強い金となっております。

逆に硬式は白っぽい金ですね。

実際見てみるとここまで大きな差は感じ取れないと思うのですが、写真にすると顕著ですね。

お次はこちら。

先ほどの写真でもお分かりになったと思うのですが、RORカラーが軟式と硬式で若干異なっております。

1

右側が軟式、左側が硬式です。

軟式のほうがちょっと薄いというかくすんだ色となっております。

こちら、入荷した日に撮影しておりますので、元々こういう色味なのです。

2

並べてみました。

こちらだと本体カラーとラベルの色の違いが見て取れますね。

他の違いといえば、基本の紐色が硬式は半芯通し、軟式は芯通しですね。

これは他のカラーでは違いがあるかもしれませんのでご了承下さい。(まだ全部の商品を見ることができていないのです・・・。)

お次は捕球面。

ぱりっとハリのある感じでご使用者様の使い方や手に馴染んでいきそうな感じです。

4

5

親指部にはアンダーアーマーならではの、

「I WILL」の刻印が。

6

小指部にはアンダーアーマーのブランドミッションである、

「TO MAKE ALL ATHLETES BETTER」

7

もうどこから見てもアンダーアーマーのグラブということがひと目で分かりますね。

取り急ぎアンダーアーマー軟式グローブのレポートとさせていただきます。

硬式グラブとは違い、使用できる幅が広い軟式グラブ。

少年軟式も発売されておりますので、お子様から大人まで多くの方にご利用いただけます。

勿論、硬式用を軟式で使っていらっしゃる方もおりましたが、軟式用が出た以上軟式をオススメいたします。

この他にも「ここどうなっていますか?」

などございましたらお答えできる範囲で、お答えさせていただきます。

在庫状況など詳しい事につきましては下記までお問い合わせ下さい。

メール cv@spcv.jp
電話  047-445-1350 

担当:中村まで「アンダーアーマーの(軟式or硬式)グラブについて」とお願い致します。

今回もお読み下さり有難う御座いました!

是非一度皆様の目でアンダーアーマーの軟式グローブをご確認下さい!

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

アンダーアーマー硬式グラブ(松田モデル)

早いもので新年もあっと言う間に1月中旬になってしまいました。

今年最初のブログになりますが、本年もよろしくお願い致します。

最近アンダーアーマーの硬式グラブで質問の多いのが
松田モデル(内野手用)の違いについてです。

カタログの説明だと以下の通りです。

QBB0020:最速のハンドリングを追求

QBB0021:オールラウンダーに最適

QBB0022:捕球力を重視した大型モデル

一応上から順番に大きくなるんだなと言う事は分かりますが
あまりにも大雑把な説明ですね~(笑)

そこで違いを検証してみました。

qbb0020-1.

背面からの写真です。

qbb0020-2.

こちらは捕球面からの写真です。

なんとなく違うような、そんなに違わないような・・・

では、実際にサイズを測ってみましょう。

qbb0020-3.
qbb0020-4.
qbb0020-5.

写真の角度によって多少の誤差がありますが、
QBB0020:28.0cm  QBB0021:28.5cm  QBB0022:29.0cm
でした。
つまり5ミリづつの違いですね。

それから、大きさ以外で違うところがもう一つあります。

qbb0020-6.
qbb0020-8.

これがQBB0020とQBB0021のウェブです。

qbb0020-7.
qbb0020-9.

こちらがQBB0022のウェブになります。

同じ松田モデルとなっていますが、QBB0022はより強い打球に
対応できるようなウェブを採用しているんです。

ポジションでお勧めすると
QBB0020はセカンド、ショート
QBB0021はセカンド、ショート、サード
QBB0022はショート、サード
といったところです。

それでも迷うという方は、スポーツCVではアンダーアーマー
硬式グラブを各種取り揃えていますので、店頭で確かめてくださいね。
※商品によっては完売となっているものもありますので
事前にお問い合わせくださいませ。
TEL 047-445-1350

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

アンダーアーマーの商品名ってよく分からない・・・・

いつもご覧頂き、ありがとうございます。

スポーツシーブイのホトダです。

先日アンダーアーマーの日本総代理店、「株式会社ドーム様」の展示会に行ってまいりました。

良く勘違いされる方がいらっしゃるのですが、日本に「アンダーアーマー」という会社はございません。(もしかしたら気づかないところであるかも・・・?)

アンダーアーマーの商品を日本で販売しているのはドーム様となります。

何度かアンダーアーマー社の商品を買ったのに「株式会社ドーム」とタグには書いてあるが偽物じゃないか?と言われたことが有ります。

ご安心下さい。弊社で扱っている商品は100%、ドーム様から提供された正規品です。

ところで、アンダーアーマーの商品名ってまじまじとご覧になったことございますか?

まだご覧になったことがない方は、ぜひ一度ご覧になってみてください。

全然わからないですから。

本当分からないですから。

すごく長いですから。

見るのもい・・・・

ココらへんにしておきましょう。

でも実は商品名を分割して考えてみると、機能性や素材、商品のスタイル、夏用、冬用、長袖、半袖、の組み合わせで成り立っていることが殆どなのです。

すこーしコツを覚えてくると、商品名を見るだけでその商品がどんな商品なのか分かるようになります。

そのコツを覚えるともっと得することがあります。

それは自分の探したい商品を的確にパッと探せるようになるということです。

半袖のTシャツの派手目なやつ欲しい。となった時に検索窓に「アンダーアーマー 半袖 Tシャツ 派手目」といれてもなかなかグーグル先生は教えてくれません。

アンダーアーマー 半袖 Tシャツ 派手目

むしろ困惑されているようです。

そんな時は自分から探しに行っちゃいましょう。

勿論全てのアンダーアーマーの派手目な半袖Tシャツがヒットするわけではありませんがかなりそれに近く絞り込めることが出来ます。

検索窓に「アンダーアーマー SS GP」と入れてみてください。

SS GP

大分グーグル先生の負担も減り、画面が華やかになりました。

さて、「アンダーアーマー SS GP」とはなんぞや。ということですが、

まず「SS」はショートスリーブの略。つまり半袖です。

「GP」はグラフィック。つまり柄入のことです。

この他にもたくさん、こういった略語が商品名のなかに隠れているんです。

とういうことは、細かい柄などはわからないとしても、商品名を見ればその商品がどういった商品か分かってしまうんです。

何点か見て行きましょう。

まずこれ。

UAチャージドコットンHG SSアップリケ BL

分解しましょう。

まずUAは置いといてチャージドコットン。これは吸汗速乾性と伸縮性に優れたUA独自のコットンファブリックを採用した綿素材となります。

次にHG。これはヒートギア。つまり夏用です。ユニクロ様のあれと混同なされないようにお願い致します。

SS。これは先ほどもありましたとおり、ショートスリーブ。半袖になります。

アップリケ。いわずもがな、アップリケです。

BL。ビッグロゴ、つまり大きなロゴが付いているよ。となります。

これをくっつけていくと、

「綿素材」の「夏用」「半袖」で「アップリケ」の「ビッグロゴ」が付いているもの。

となります。

UAチャージドコットンHG SSアップリケ BL=「綿素材」の「夏用」「半袖」で「アップリケ」の「ビッグロゴ」が付いているもの。なんです。

これが分かるようになってくると商品選びが圧倒的に楽になってきます。

代表的な略語だけ下記に掲載しておきますので是非御覧ください!

略語 意味

この法則さえ知っておけばアンダーアーマーの商品選びがもっと楽しくなります!

是非参考にして頂ければと思います!

ご覧頂き誠に有難う御座いました。

ただいま、2015SSアンダーアーマークリアランスセール開催中です!(下のバナーをクリックしてね)

CVロゴ

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村
 

夏にはアンダーアーマーのどれを着たらいいの?

もう暦の上では夏を迎えた今日このごろ。

皆様お変りなくお過ごし頂けておりますでしょうか?

スポーツシーブイのホトダです。

これから夏に向かって汗や湿気が嫌な時期となりますね。

暑い時期、貴方の不快感を少しでも軽減してくれるアイテムがアンダーアーマーには有るんです。

その名は【ヒートギア】

優れた吸汗速乾性で常に貴方の体を快適に保ってくれる1枚です。

ん?ヒートギア?ヒートなのに夏用?だってユニクロ様は冬用がヒートテックだよ?

というお客様、多くいらっしゃいます。

今回、これだけは覚えてブラウザを閉じて下さい。

================================================================================

アンダーアーマーの夏用は【ヒートギア】heat(Heatgear、HGと表示されることも有ります。)

ユニクロ様の夏用は【エアリズム】(AIRismと表示されることも。)

================================================================================

アンダーアーマーの冬用は【コールドギア】cold(coldgear、CGと表示されることも有ります。)

ユニクロ様の冬用は【ヒートテック】(HEATTECHと表示されることも。)

================================================================================

以上になります。これだけは必ず今回覚えて下さい<(_ _)>

覚えていただけたらブラウザを閉じて頂いても、他のお気に入りサイトに移動して頂いても、

当店の販売サイトに移動しヒートギアを購入してくださっても構いませんが、出来ればこれからヒートギアの説明をいたしますので是非お付き合い下さい。
さて、アンダーアーマーの夏用は【ヒートギア】、冬用は【コールドギア】というのは覚えてくださったと思いますが。

この他に【オールシーズンギア】allseasonというものが有り、ジャージや薄手のウインドブレーカーなどが【オールシーズンギア】に分類されます。

オールシーズンギアは明確な区別が難しいのですが春や秋の「少し肌寒いかなー」~「今日はいい陽気だ!」位の時に着ていただくものとお考え下さい。

ヒートギアは言わずもがな「汗ばむなー」~「今日暑っ!」くらいの時にお召し下さい。

コールドギアになりますと「冷えますね・・・」~「水たまりに氷張ってるよ!」くらいの時にピッタリです。

色々持っているとその日の気温や運動量に合わせて組み合わせが可能になります。

では暑い時に着るヒートギアとはどのような効果を発揮するのか。個人的な所感を書かせていただきたいと思います。

夏に汗をかくと気持ち悪いですよね。特に肌と服の間を汗が流れていく感覚が個人的には嫌悪感を生む最大の要因だと思います。

そこでUA商品の誇る比較優位である吸汗速乾性が本領を発揮するわけであります。

これは特にコンプレッション(ぴったりとしたしめつけ感のあるタイプ)で顕著なのですが、汗が発生して衣服がそれを吸い取るまでの時間が、体感では感じることが出来ないくらいに早いのです。

つまり汗をかいていることさえ忘れさせてくれるんです。

それだけ汗を発生と同時に吸い取ってくれるようだと、べたべたになって逆に気持ち悪いのではとお考えになる方もいらっしゃると思います。

そこで高い速乾性の効果が発揮されます。すぐに汗を外部に放出してくれ、ベタベタ感を解消してくれます。

言葉ではなかなか表現が難しいのですが、とにかく一度体感してみてください。多くの方がUA商品を一度着たら他の商品は着られなくなると言っていますよ!!

ちなみにヒートギアと言ったらどんな商品があるのか、ですが、色々有ります。

アンダーアーマーの原点と言ってもイイピタピタのインナー。

mcm8493_1

Tシャツ

mtr7797_1

ポロシャツ

mgf8953_1

パーカー

mtr8236_1

ハーフパンツ

mgf8636_1

等など。

上記はすべて夏用のヒートギアになります。

下の画像をご覧ください。

どちら?

こちら、どちらかがヒートギア。

どちらかがオールシーズンギアになります。

見た目はそう変わらないジャケットなのですが実は夏用か春秋用か区別されているのです。

コレがわかったらかなりのアンダーアーマー通です。

正解は・・・ドンっ!

正解

左側のジャケットは背中が全メッシュになっておりまして抜群の通気性を誇るため夏用のヒートギア!

右のジャケットは普通のジャケットなので春秋用のオールシーズンギア!

同じような商品でも夏用と春秋用に区別されているんですね。

これから商品をお探しの際は是非参考にしてみてください。

ちなみに当店の楽天HPではこちらに記載されておりま

heatgearどこ?

暑くなってくるこれからの季節、アンダーアーマーと快適で楽しい季節にしましょう!

商品でお悩みの際にはお気軽にご相談下さい。

「ブログ見て連絡しました!」と、お伝え下さい。

★お問い合せはコチラまで★

TEL: 050-3459-4414

mail: info@spcv.jp

時間:10-18時

定休日:無(年末年始を除く)

☆☆☆☆☆☆今回のオススメ商品情報☆☆☆☆☆☆

今回ご紹介させていただくのは、

先程も掲載いたしました夏用ポロシャツ!

UAパフォーマンスポロ〔MGF8953〕

mgf8953_1

さらっとして肌触りの良いパフォーマンス素材が夏の「ジメッと」感を軽減してくれます。

若者からシニア世代まで一度着たらやめられない。

正真正銘の人気商品です!

女性の方にはコチラ!

UAパフォーマンスポロII〔WGF8467〕

wgf8467_1

千葉県までは遠くて行けないよ・・・という方はネットでご注文を!

CV

http://item.rakuten.co.jp/spcv/mgf8953/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

アンダーアーマーって何?

スポーツCVスタッフブログを御覧の皆様、はじめまして。

簡単に自己紹介させていただきますと、通販でアンダーアーマーの商品を担当しております、ホトダと申します。

スポーツCVは超野球専門店ですが、アンダーアーマーも全国最大級の品揃えを誇っております。

以後、野球用品共々よろしくお願い致します。

スポーツCVスタッフブログに投稿させていただきます第1回は・・・・

アンダーアーマーって何?

という基本的な部分をお伝えさせていただきます。

さて皆様、アンダーアーマーっていう名前聞いたこと有りますか?

名前は聞いたことがなくともこのマークはどうでしょう?

UA

良く「Xのマーク」と仰られるお客様がいらっしゃいますが、実際はUNDER ARMOUR

の頭文字、UとAを上下に組み合わせたものになります。

2015年からジャイアンツのユニフォームに採用され、かなり目にする機会も増えてきました。

ここでざっくりと歴史をご紹介いたします。

【歴史】

アンダーアーマーの創業者であり現CEOであるケビン・プランクは、メリーランド大学のアメリカンフットボール選手であったころから、ショルダーパッドの下に着ているコットンシャツが汗で重くなり、ベタベタとまとわりつくことを不快に感じていた。

「アスリートが持てる能力を最大限に発揮できるような、もっと高機能なウェアを開発したい」。

ケビンが完成させたシャツ『アンダーアーマー』は、当時見慣れないタイトフィットなウェア。それを着たアスリート達は、チームメイトから奇異の眼差しで見られていた。しかし練習後、汗びっしょりのチームメイトに対し、『アンダーアーマー』を着用した選手は涼しい顔をしている。明らかな優位性は多くのアスリートの目にとまり、「俺にも着させてくれ」と、次々その機能性が伝わっていった。

こうして多くのアスリートから信頼を得た身体にぴったりと密着するウェアは、いまやスポーツ界のごく普通の風景の一部となった。

『アンダーアーマー』を開発したのがアスリートならば、そのウェアの価値を理解したのもまたアスリートである。

そのアスリートの一人が、株式会社ドーム代表取締役 安田秀一。安田もケビンと同様、アメリカンフットボールの選手であった。

安田が『アンダーアーマー』を初めて目にしたのは1998年、NFLヨーロッパでコーチを務めていた時のこと。見たこともないウェアに興味を持ち、袖を通すと同時に、機能だけでなくその重要性を理解した。

「現役の頃にこのウェアがあったらどんなに良かったか」と感じた安田は、この画期的なウェアを日本に伝える使命感を持つ。早速安田はケビンにコンタクトを取り、対面を果たす。同じアスリート同士、すぐに二人は意気投合し、安田は日本で『アンダーアーマー』を展開することになった。その品質に対する安田の高い意識に対して、ケビンも誠意を持って対応した。

以後、ケビンと安田はビジネスを通じて信頼を高め合い、強い友情で結ばれるに至っている。

そして、二人のアスリートのパートナーシップを中心に、今この瞬間も『アンダーアーマー』は進化を続けている。

※ 株式会社ドームHP http://www.underarmour.co.jp/aboutua/#/story より引用

こうしてアンダーアーマーというメーカーはアメリカで創業し、日本では株式会社ドーム様が総代理店となり販売を行っております。

【特徴】

「アンダーアーマーといったらあのピチピチのでしょ?」

こういったお声はよく聞きます。

確かにプロ野球選手などが着用し爆発的に他メーカーにも広がっていったコンプレッションウェア(ピチピチタイプのシャツ)の元祖です。

でも今はTシャツからパーカー、コートやパンツ、シューズ、タオル、バッグなどのアクセサリー類まで販売しております。

もしかするとピチピチのアンダーシャツのメーカーという風に認識されている方もいらっしゃるかもしれませんが街で目を凝らすと意外とカジュアル服として着られている方も多数いらっしゃいます!

では何がいいの?というと・・・

大きな特徴は吸汗速乾性とストレッチ性です。

特に吸汗速乾性、つまり汗を吸収し素早く発散することには定評があります。

一度アンダーアーマーのシャツと同じようなシャツを一緒に洗濯し同時に干してみてください。

どちらが早く乾くのか、一目瞭然ですよ。

また、ストレッチ性が良いことから、動作時に服の「引っ掛かり」や「たまり」が少なくなります。

つまるところ着用していて不快に思う瞬間を減らすことが出来るのがアンダーアーマーの最大の特徴ではないかと私は考えます。

また、機能的で風合いや特徴の違う素材、着用シーンによって選べるフィット感(ピチピチに着るタイプ、ゆったり着るタイプ、スッキリと着るタイプ)等様々なシーンやお好みに合わせた商品展開がなされています。

自分のお気に入りの素材、フィット感を見つけると、ウェアの快適度がグンと上がります。

確かに価格帯としてはファストファッションのそれと比べてしまうと割高です。

ただし、こういった特徴、つまり快適性に優れるという点と商品の質が高いので長持ちするという点を考えると、長い目で見ればお安く感じると仰る方もいらっしゃいます。

1シーズンだけの使い捨てではないお気に入りの1枚を是非見つけてみてください。

アンダーアーマーが初めてという方は・・・・

コンプレッション

テックのTシャツ

のどちらかをお勧めいたします。

コンプレッションはアンダーアーマーの原点を感じることが出来ますし、依然強い人気を誇っております。

またテックのTシャツはツルツル・サラサラの生地でまるでシルクのTシャツを着ているかのような着心地を体感できます。

ちなみにテックというのは素材のシリーズ名となり、定番で根強い人気のあるシリーズになっております。

今後こういった専門的なワードも解説させて頂きます。

アンダーアーマーにご興味がございましたら是非スポーツCVへ、お越し下さい。

大きいUAの看板と黄色い建物で皆様をお出迎えいたします。

お店と看板

今なら新入荷で当ブログでもご紹介させていただきましたUAグローブがお店入口でお出迎え中!

UAグラブ

隣の建物には多くの在庫もございます。サイズ、カラーなどお気軽にお問い合わせ下さい。

コンプレッション

☆☆☆☆☆☆今回のオススメ商品情報☆☆☆☆☆☆

今回ご紹介させていただくのは、先ほどオススメさせていただいた「テック」シリーズから、野球人歓喜の一枚。

UAテックHG SS<ストライカーカモ>〔MBB8735〕

MBB8735

サラサラツルツルとした肌触りのテックから画期的なカモ柄を配した印象的な1枚が登場。

サイズは限られてしまいますが、M、L、XLでしたら両カラー豊富に在庫を取り揃えています。

店頭にもディスプレイされておりますが、

「行きたいけど、千葉県までは遠くて行けないよ・・・」という方はネットでご注文を!

アンダーアーマー専門店スポーツCV楽天店は下記のバナーをクリック!

cv-300x61

 

まず商品を見てみたい!というお客様は下記の画像をクリック!

mbb8735-all

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最後までお付き合いいただき有難う御座いました!

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

アンダーアーマー硬式グラブ登場!

2015年の野球用品で一番ホットな話題といえば、やはりアンダーアーマーの硬式グラブが発売された事ですね。

そこで、CVスタッフブログ記念すべき第1回は・・・UAグラブのファーストインプレッション!
UA大好きおやじの超個人的な感想です。

DSC09406スポーツCV店頭入口
アンダーアーマー野球用品の専用サイトできました↓
http://www.spcv.jp/uabbeq/kg.html

はい、CV入口ではUAグラブがお出迎え。専用什器の横にUAロゴの箱とUAベースボールロゴの箱が積んでありますが、白のUAロゴの箱は日本製グラブ用で、一番上のUAベースボールロゴの箱は中国製用なんです。
店の奥にはUAのタペストリーが。そこがCVの誇るアンダーアーマーコーナーです。
まぁ、UAコーナーの話はまた今度と言う事で、早速UAグラブを見てみましょう。

yanagita柳田モデル(日本製)

最初に登場はウェブが特徴的なSH柳田モデル(日本製)です。
写真で分かりますが、日本製のグラブはラベルのUAロゴがゴールドの刺繍仕様になっていてその存在感が光っています。
親指部には「I WILL」、小指部にはUAのミッション「TO MAKE ALL ATHLETES BETTER」~アスリートを進化させる~の刻印が刻まれています。
また商品についているタグもグラブの革を使っていて、UAファンにはちょっと嬉しいかも。
外野手用としては比較的ポケットが広くやや浅めで、親指と中指~薬指の中間を合わせて閉じやすいようにウェブが設計されています。

次の写真(上段)のOB糸井モデル(日本製)は同じ外野手用ですが、まったく違う設計で作られています。
ポケットは小さくやや深めで、指は長く大きく広がるような作りです。
土手部分を逆巻にする事でグラブも開きやすくなり、親指と小指を合わせて閉じやすいようになっています。それにしてもX社のグラブと酷似しています。(笑)

itoi_sawamura 糸井モデル(上)、澤村モデル(下)

上の写真の下段はYG澤村モデル(日本製)でいかにも投手用という作りです。
オーソドックスな形状でバランスのとれたグラブだと思います。
何故か?投手用は日本製は澤村モデルだけで、OB金子モデルは中国製しかありません。
日本製グラブは以上です・・・・・・
「アレッ?」内野手用は?SH松田モデルは???って思いますよね~

大変申し訳ございませんm(__)m
メーカーさんの生産が間に合わず6月になってしまうそうです。(>_<)
中国製の内野手用は発売されましたので、次はそちらのご紹介にいかせていただきます・・汗

matsuda1松田モデル(中国製)

上の写真がSH松田モデル(中国製)でやや大きめの作りになっています。
ただ指入れの中袋(人差し指、中指、薬指)が広くて、私の場合は指が遊んでしまいシックリきませんでした。
日本製との見た目の大きな違いはシリコン製のUAラベルです。このラベルは賛否が分かれるかもしれませんね。
中国製のグラブにはボールチェーンの「I WILL」キーホルダーが付いてきますが、これは実用的で嬉しいおまけです。(^O^)
日本製と比べると軽量タイプですが、革質はしっとり感がなく硬くて張りのあるステアです。ここも好みの分かれるところです。

f-mit松田モデル(中国製)、ファーストミット

上の写真の上段もSH松田モデル(中国製)ですが、二塁手、遊撃手向けの小さ目な作りになっています。指入れの中袋の部分は広さ的にはいいのですが、表革と裏革が微妙にズレる感じがしてシックリきませんでした。
日本製が50000円(税別)で中国製が45000円(税別)。私個人の意見としてですが、5000円の差なら日本製の方がお薦めですね。

下段のファーストミット(日本製)は広くて浅めのポケットで、ミットの大きさ自体は大き過ぎず小さ過ぎずといったところです。
ちなみにミット類(ファーストミット、キャッチャーミット)は日本製のみで、中国製は発売されていません。

c-mitキャッチャーミット(日本製)

最後にキャッチャーミット(日本製)のご紹介ですが、持った瞬間「アレッ」と感じました。
今回発売されたグラブでキャッチャーミットだけが「和牛」の革となっていますが、どうも触った感触が「サラサラ?」していて「本当に和牛なの?」って感じでした。
そこでメーカー担当者に確認をしたところ「和牛で間違いありません。捕球の時にいい音を鳴らすために革に特殊な溶剤でコーティングをしています」との回答でした。
確かに表面に少し光沢があり、「サラサラ、スベスベ」の感じです。(笑)
キャッチャーミットとしては軽量で、操作性は良いと思います。また、手入れ口はムートンでなくてパッドになっています。

全部のアイテムをご紹介できていませんが、私のファーストインプレッションは以上です。
実はアンダーアーマーの野球グラブは、本国のアメリカでもまだ商品化されていない日本の独自企画のアイテムなんです。テスト販売も含めて数年前から、ドーム社の野球担当者さんが試行錯誤を繰り返しながら作り上げたものです。

今回は日本製の内野手モデルの生産が間に合わないといった問題がありますが、とにかくアンダーアーマー硬式グラブとして正式にリリースされました。
アンダーアーマーがターゲットとしている高校野球層は、今までも幾度となく外資メーカーが挑戦しては撤退を余儀なくされた歴史があります。
果たして、もうすぐ始まるセンバツ、そして夏の甲子園でUAロゴがどれだけ光り輝く事ができるのか注目したいと思います。

さて、第1回のCVスタッフブログはいかがでしたでしょうか?
今後も、週に1~2回のペースでCVスタッフが野球やアンダーアーマーに関する話題を発信していきますので、楽しみにしていてくださいね。
なお、アンダーアーマー硬式グラブについてのご質問や在庫につきましては、下記までメールまたは電話にてお問い合わせください。
スポーツCV cv@spcv.jp TEL 047-445-1350 (10:00~19:00)

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村