大きくないですか!?そのスパイク…….

超野球専門店CVスタッフブログNo.17

\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

どうも、こんばんわ、ひろとです( ^^) _旦~~

普段接客をしていて思うところ、接客しながら伝えようとしているが、もう1度お伝えしたいこと……..

「あなたのスパイクの長さ、幅は、あなたに本当に合っていますか!?」

そうです、スパイク選びについてお話しします!

まず、長さからお話ししましょう!

基本的に目安としては、足の実寸+5㎜~1㎝ぐらいです!

足の長さを測るときは必ず立って測ってください。足に体重がのることで足が潰れ座っている時よりも足が少し大きくなるためです。

そして、実際に当店でサイズ合わせしていると親御さんにとても多いのが….

「どうせすぐ足大きくなるから大きめの買います」…….凄く多いです!

確かに買ってすぐまた買い替えとなると出費が増えて大変だと思います。

ですが、ジャストサイズのスパイクを履かないとどんなデメリットがあるのかご存知ですか!?

足に合っていないとなるとパフォーマンス低下や余計な負荷がかかり怪我の原因となりかねません。少し詳しくお話ししますと、足は歩いたり走ったりする動作で曲がる箇所は1ヵ所です。スパイクも曲がりやすい箇所は、実は同じ1ヵ所なのです。つまり、足に合わないスパイクを履くと足とスパイクの曲がる位置がズレてしまいます。そうすることで、無理やりスパイクを曲げて運動してることになります。ということは、ここでパワーロスが生まれたり、負荷がかかってしまうのです。膝や腰の痛みが意外にもこれが原因だったりするケースもあります。

*大きいのもダメですが、小さいスパイクを履くのも外反母趾や巻き爪、偏平足の原因となることがあるのでやめましょう。

これを聞いてもまだ、大きいスパイク履きますか!?

親御さん「うちの息子はそんな(凄い)選手じゃないからー」

いやいや、待ってください!スパイクのせいでパフォーマンス低下してるんですよ!?ジャストサイズで履かせてみてください!!!

それが、なにかのきっかけになるかもしれませんよ!?(^^)/

また、小さい頃から大きめのスパイクを履いているとそれに慣れてしまい、大きくなってもそのサイズ感で履こうとする子が多い気がします。

実例をあげてみると、高校生で28㎝のスパイクを探している子がいました。とりあえず、28㎝で合わせてみたところ明らかに大きいので、足の実寸を測らせてもらいました。そしたら、26㎝!!!先ほど合わせた同じスパイクの27㎝を履いてもらったら……

高校生「ちょっときついです」

えっ….!???(触って確認)

絶対に小さくない、むしろちょうどいいぐらい….

幅や高さがきついのかな!?と思い聞いてみたが、そうでもないみたい….

結局、その子は28㎝のスパイクをご購入されていきました。(泣)

説得出来なかった自分の未熟さもありますが、最終的に決めるのはお客様ですし、履いてる本人にしかその感覚はわからないので、強くは言えません(;´・ω・)

おそらくですが、ずっとその感覚で履いてきたからだと思います。

少し長くなりましたが、結論は

【小さい時からからジャストサイズでスパイクを履きましょう】φ(..)メモメモ

今回は、長さのお話で長くなってしまったので

幅(ウィズ)については次回書こうと思います(*^_^*)

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です