スパイクに適した紐の通し方!?

超野球専門店CVスタッフブログ NO.2

こんにちは!!超野球専門店スタッフのひろとです。

今回はスパイクの紐の通し方についてお話ししたいと思います。シューズの種類や運動の目的によって紐の通し方は、変えた方が良いと知っていましたか!?もちろん、知ってる方も多いと思いますが、知らない人はぜひ知っておいてほしいですね!

今回は、定番の2種類の通し方を紹介します。

1.アンダーラップシューレーシング   

上の写真のように、紐穴のからに出す通し方です。多くの方は、普段この紐の通し方をしていると思います。この通し方は、圧迫感が少なく適度に足に馴染むので、長距離を走るときなどに適しています。

しかし!!!野球のように瞬発力を求められる種目のスパイクには適していません!

2.オーバーラップシューレーシング

上の写真のように、紐穴のからに出す通し方です。もう一度言います!(笑)からです!!ただし、最後の紐穴は1の通し方同様にからですこの通しをすれば、しっかり締まり緩みにくくなるので、瞬発力が大事な野球のスパイクに適した紐の通し方となります。

どうですか!?みなさんのスパイクの紐の通し方は合っていましたか!?これは、野球が上手か下手かとか、野球歴が長いとか関係ありません!誰もが今すぐできることです!こんなところで差をつけられたくないですよね(笑)ぜひ、やってみてください!

捕れなかったボールが捕れるかも…..

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です