チームTシャツ

はじめまして。外商部の橋本です。
普段は近隣の中学校、高校を営業で担当させていただいています。
現場ならではの情報や話題を発信していきますので、よろしくお願い致します。

さて、練習時には欠かせないチームTシャツ。
チームの個性を表現するチームTシャツ。
皆様の所属するチームでも素敵なチームTシャツがあることと思います。

今回はいくつかあるマーク加工方法の中のシルクプリントについてお話したいと思います。

イメージ
saisoku
特徴
版を用いて商品(Tシャツ)にインクを刷り込む、最も一般的な加工方法。

注意点
1色枚に「版」が必要
商品や素材によってインクや版の流用が不可
版作成後のマークサイズの変更が不可
(サイズを変える場合は再度、版を作製する必要があります)

メリット
・耐久性、仕上がり具合は抜群。本格的なプリントが仕上がります。
・大量に作れば作る程、一枚あたりの価格がお安くなっていきます。

デメリット
・1色ごとに版を作成する為、プリントをする箇所や色が多いと版を何枚も作成する為、 料金も1枚あたりの価格が割高となります。
・1枚など、少ない枚数を作成する際にも版を作成するため、1枚あたりの価格が割高となります。

突然ですが、問題です。
下記①~④のイラストのうち版作成費用、一枚当たりのプリント加工費用が一番安いのはどのイラストでしょうか?

sportscv

正解は・・・

全て同じです。(笑)
版作成費も、プリント加工費も1色で同じ版サイズ枠内であれば費用は変わりません!!!

費用をなるべく抑えたい場合に1色のデザインでも工夫次第で自分達だけのオリジナルマークが作成できます。(もちろん文字のみ等のシンプルでカッコイイマークも作成できます)

スポーツシーブイでは常駐デザイナーによるお客様だけのオリジナルマークを作成できます!

お客様のご希望を言葉で伝えていただくだけでも作成できます!

お客様が描いたラフスケッチをもとに作成できます!

お客様の頭の中にあるイメージをチームTシャツにできるように細かな打ち合わせをさせていただきます。

チームTシャツのリニューアル・新規作成をお考えの方は是非スポーツシーブイ(鎌ケ谷店・外商部・通信販売)までお問い合わせください。
また、外商部では学校やチームの元へ訪問し、打ち合わせが可能です。お気軽にご利用ください。

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です