実際土手ってどーなの!???|д゚)

超野球専門店CVスタッフNo.55

どうも、こんばんわ!ひろとです ^^) _旦~~

少しずつですが暖かくなってきましたね(^^♪

…….か、花粉が出てきましたね(;_;)もう、くしゃみしまくりですww

花粉症の方は早めに薬もらっといた方がいいですよ~!(笑)

さてさて、今回はですね~

ずばり!グラブの型付けのとある部分についてピックアップしたいと思います。

さて、この写真のような土手の部分、柔らかくするか、硬いまま残すのか・・・・・よくきかれます(笑)これについての自分なりの見解を書きます。あくまで、自分個人の考えです。

結論から言うと・・・グラブによります!もっと、言うとグラブのメーカー、形、使い手によって変わります!!

( ˘•ω•˘ )「その答え逃げてません!?」

確かに、逃げてるかもしれませんね(笑)すこし、詳しく言いましょうかぁ。

例えばですけど、ボールをしっかりと掴むグラブに関しては土手を少しほぐします。これとは反対に、いわゆる当て捕りのような浅いグラブ、親指以外の4本指をメインに使うグラブは土手はほぐさなくても良いと思います。

( ˘•ω•˘ )「なんでですかぁ?」

写真を見てもらえばわかるように、親指も使ってものを掴むとき自然と土手のとこが曲がりますよね!?そしたら、柔らかくした方がよくないですかぁ!?一方で,4本指でボールを捕りにいくとき、土手は動きませんね!?なら、そのままでもいいんじゃないですかね!?

外野用のような縦に閉じる型は土手を残すことが多いですね。ただし、その土手部分を柔らかくせずに無理に型を付けようとすると、捕球面に変なしわが寄ったりしますので注意しましょう!!

どうでしょうか?答えになっていましたかぁ!?(笑)

ようは、総合的に考えてどのグラブにも当てはまる万能な答えを出すとしたら、

「土手は少し柔らかくする」のが個人的にはベストだと思っています。

ちなみに柔らかくし過ぎるのは、型崩れの原因となる可能性があるので注意しましょう!!

でわでわ、今日はこの辺で(●´ω`●)

ブログランキングに登録しています。
↓下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。(^O^)
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です